new

サーキット行かない、林道行かない、街乗りしない。たまに乗るだけな俺の選んだバイク。【ウェビックスタッフの勝手に語りたい】

ウェビックスタッフのSHOESです

ウェビックで新車中古車や試乗車・レンタルバイクを探せる【Webikeバイク選び】と、ウェビック内外のサイト構築やデザインをする部署の【デザイングループ】を担当しているSHOESです。

今回は久しぶりにバイクを買う気になった理由と、なぜそのバイクにしたのかなどについて書かせてもらうことになりました。
見た目が好きだ!とか、とにかくカッコイイ!と言う気持ちで購入まで突っ走れるお年頃ではないバイクの選び方になっていますが、正座をせずにお読みください。

プロフィール

まずはSHOESの簡単なスペックなどをご紹介します。

ニックネーム SHOES
身長 167cm
バイクの所有歴
(所有が古い順)
赤いJOG(黒組)、CRM250、バルカン400、FORZA、マグナS、マジェスティ
主なバイクの楽しみ 移動手段、一人になる時間
免許・ライセンス 普通自動車第一種運転免許、普通自動二輪車、私設校正検定2級、国内バイクニアワニストCクラス
趣味・特技 Tシャツ作り

たまにバイクに乗りたいって気分の時ないですか?

なぜバイクを買うのか?と言うことだと、バイクに乗っていないのにライダーに対してのサービス理解がしきれない。と言う優等生的なこともありますが、実際に考えられることとして、ツーリングは嫌いじゃないけど走る目的ではなく、どこかに行く目的でツーリングしたい。サーキットや林道などのクローズドコースで装備バンバンでバイクで駆け回る。と言う熱さは正直ない。かと言って、ちょっとした買い物や通勤にバイクを使うかと聞かれると、う~ん。と言う感じ。

じゃ、なぜ買うのか?それは、たまに乗りたいから。

電車移動や車の渋滞のストレスや、雑踏から抜け出した一人の時間的なものだったり
ツーリングではなく、会社帰りに社内メンバーとバイクで食事に行くとか、デザインで利用する写真素材をバイクでサっと撮影しに行くとか。そんなフットワークを軽くするアイテムとしてバイクが欲しかったわけです。

免許は一応持ってる。休日はバイク乗らない。さて、何に乗るか?

ちょい乗りとは言え、スクーターは除外。これは気軽に乗りたいからではなくて、ガチャガチャやってバイクに乗ってる実感が欲しい。と言う気分の問題。そしてフルカウルも除外。そんなにがんばって乗りたい気分じゃーない。キャブ車も除外。メンテ不要なまでにメンテする気力がないから。と、なるとネイキッドかオフ車系のバイクに絞られました。

排気量も125cc~250ccの小ぶりなものにしておきたいし、見た目もなんとなくはこだわりたい。かっこいいのは人それぞれだけど、NM4とかX-ADVとかのメカメカしいのが好みだけど、CRF250RALLY的な特徴的な顔してるのもナンカイイ。
スピードや見た目よりも、快適性は重視したいし、焦げた食パンみたいなリアシートだと色々文句が出そうだけども、雰囲気イケメン的なバイクには乗りたい。

【メカメカしいし、近未来的でかっこいい】
ホンダ NM4を見比べる
【スクーターでオフも行けるし、ロボットチック】
ホンダ XADVを見比べる
【ニヒルな顔と颯爽感が渋すぎる】
ホンダ CRF250RALLYを見比べる

色々乗り比べてみて購入したのは、V-strom250

職業柄、色々なバイクに乗る機会に恵まれるので、気になるバイクには色々乗ってみました。

VTR250、エストレア、ST250、CB250R、CB125R、クロスカブ110の乗りやすさ重視のバイク達
XMAX、フォルツァSi、マグザム、PCX150の快適な時間を過ごせるバイク達
CRF250RALLY、V-strom250、ヴェルシス250Xの小排気量アドベンチャー
NAVI110、XTZ125、バーグマン125、YB125SPの並行輸入車らしい楽しいバイク達

どのバイクも良いところがたくさんありましたが、最終的な決め手となったのはV-strom250の頑丈(重さ)具合と意外だったシート高800mmの足つきの良さ!そして大きめタンク(17リットル)のスペック面と、中距離を走ってみて感じた、ちょうどいい安定感。
車格の小ささに対して車重があるのでクキクキヒラヒラ走る気がない人にとって、2~30kmを走る中距離では同バイクタイプに比べて重たいV-strom250が、逆にいい感じの安定感があったのです。信号待ちのフワフワ感のなさや、排気音に惑わされないスピード感などの安心感はお父さん世代としては、しっくり来ました。

Vストローム250:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
Vストローム250のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
Vストローム250の新車一覧を見る
ウェビックバイク選びおすすめのVストローム250中古車一覧

最初の試乗の印象は、ちょっと近くをフラっと走る分には、モッサリ感があるかなぁでしたが、その後に通勤に使ってみたら、このバイクタイプにしては安定感のあるシートや、クイック過ぎない加速、地味に効いてくるスクリーンなども良い具合だとわかり、印象も大きく変わりました。実際に使うことを想定すると試乗の印象もだいぶ変わりますね。

また、買ってから気がついたのですが、センタースタンドが付いてます。車重の重さに一役買ってるところもありますが、メンテや清掃では有り余る力を発揮してくれます。
なんだったらロープも通せそうな大型の穴あきフックや、大きめのアルミ製のリアキャリアなど旅仕様の準備がしっかりできています。
これなら木箱ごと買ったりんごも電車に乗らずに持って帰れますね。

【V-stromのVはVサインのV】
スズキ V-stromシリーズを複数排気量で見比べる

カスタムの方向性が見えないのが、たまにキズ。

V-strom250を買ったものの、外観についてあまり気にしないまま、自分達が今乗っているバイクの撮影する仕事があったので社内メンバーとそれぞれのバイクに乗って撮影をしにいきました。
この時点でマジマジと車体を見ると、デカ目のライトがLEDじゃない、しかもなんだこのクチバシ!アンダーカウル?アンダーガード?どっち?と気になってきてしまいました。
クチバシ取ってライト変えて・・・と話してみると「怪鳥がどっかにいっちゃうじゃないですか!」と怒られました。
トリコロールカラーにして、FTRを目指そうと思っていたのに撃沈です。このことは心にそっとしまい込んで、photoshopでカスタムプランを練ることにしましたとさ。

V-strom250の総評

長所・満足な点 ・賀曽利さんも乗っている
・予想に反して足つきが良い
・気がついたらシガーソケットが装備されてた
・回せば早い
・楽に乗れる
・ハンドガード、キャリア、スクリーンがついてるので、納車直後に旅に出られる
短所・不満な点 ・キビキビはしていない
・ステップ位置が微妙
・鍵が差込みにくい
・カスタムの方向性が見えない
これから買う人へのアドバイス 専用品ポン付けでカッコよくしたい!と言う人は、なかなかパーツが見つからないかも知れません。ノーマルでも良いスタイルなので気にしない人は大丈夫。
元気良く走らない人だったら、スプロケを15丁あたりにするだけでも、忙しくなくなるんじゃないかと思います。
Vストローム250:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
Vストローム250のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
Vストローム250の新車一覧を見る
ウェビックバイク選びおすすめのVストローム250中古車一覧

スズキ Vストローム250の価格情報

スズキ Vストローム250

スズキ Vストローム250

新車  316

価格種別

中古車  19

本体

価格帯 43.5~66.43 万円

57.25 万円

諸費用

価格帯 ―万円

1.33 万円

本体価格

諸費用

本体

53.16 万円

価格帯 43.04~65.22 万円

諸費用

10.9 万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 48.8~61.37 万円

58.59 万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

64.07 万円

価格帯 64.07 万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

この記事に登録されているタグ

SHOES

SHOES

投稿者プロフィール

・身長:167cm
・バイクの所有歴(所有が古いもの順):赤いJOG(黒組)、CRM250、バルカン400、FORZA、マグナS、マジェスティ、Vストローム250
・主なバイクの楽しみ方:気軽な足
・免許・ライセンス:普通自動車第一種運転免許、普通自動二輪車、私設校正検定2級、国内バイクニアワニストCクラス
・特技:Tシャツ作り

関連記事

ページ上部へ戻る