new

【Z125 プロ】オーナーレビュー ”ウェビックユーザーの「愛車を語ろう!」”

カワサキ Z125 プロ オーナーレビュー

ウェビックコミュニティ「愛車を語ろう!」キャンペーンより、Z125 プロに乗る「よっちまろ」さんの熱い語りをご紹介!
良いところや不満なところなど、オーナーだからよくわかるZ125 プロのインプレ・レビューを語ってくれました。

1.【簡単な自己紹介】

・バイク歴
12年ほど。250cc→125cc→250cc→400cc→125ccと乗り継いで来ました。

・普段のバイクの楽しみ方
休みの日はチョイノリ以上長距離未満です。主に通勤ですね。

・このバイクを乗っていた期間
2018年11月から

・購入動機
400ccからのサイズダウンで125ccで考えてました。もちろん、MT車。
最初はCB125Rを検討→足が届かない、高い、フルサイズだとガレージが狭い為却下。そうなると当然グロムと一騎討ちなのですが、加速が鈍だと聞いていて、やはりミニは加速かなと…あとはデザインですね。マフラーがエンジン下なのも、最初違和感ありましたが、今ではなかなかカッコいいと思うようになってきました。
なのに純正位置の社外マフラーはヤマモト一択。もちろん、ヤマモトマフラーにしています。

2.【満足している点・長所】

・用途に対して
スクーター以外を選んでるので、積載性はないのは当たり前。足つきも良く、不安感はないです。

・走りに対して
ギア抜けもなく加速もしっかりしてます。どのみち、12インチタイヤはスピード出しすぎると不安定になるので、無理はしません。
純正リアサスのプリロード調整出来るのが◯。社外品に変えてしまうのでどうでも良いですが。。

・見た目に対して
リアテール周りが同等の車種に比べ特にカッコいいと思います。全体的なデザイン、フィット感もタイカワサキなのに割としっかりしてます。また、現地の限定カラーのオレンジがなかなかイイです。ウェビックでも扱ってくれると助かります。

3.【不満な点・短所】

・用途に対して
通勤使用の為、雨でも使用するのですが、リアフェンダーが機能しない。純正フェンダーですら跳ねるので、フェンダーレスでも当然跳ねます。フェンダーの問題より、インナーフェンダーの形状(タイヤに被ってない)が良くないのだと思います。
シートもチョイノリくらいなら大丈夫だと思いますが、長距離はキツいと思います。
純正位置のマフラーだと、チェーン清掃などですぐマフラー汚れてしまいます。
アイドリングからの3、40%くらいスロットルをガバ開けすると、エンストしやすい。

・走りに対して
125ccと割り切ってるので、さほどではないです。
データ見れば分かりますが、このクラスで125ccスクーターには勝てません。
あとフロントサスがグニャグニャ。リアサスと違い、フロントは気軽に変えられない部分だと思うので、ここは不満です。
50ccなら分かるのですが、このサイズの125ccなら6速まではいらないので、黙って5速にしてくれると◯。

・見た目に対して
社外品のカバーで対応出来ますが、グロムもモデルチェンジしたので、フロントマスクもZシリーズの様に純正で鋭い感じがいいと思います。

4.【まとめ(こういう人におススメ等)】

多少は覚悟してましたが、カスタムパーツ、情報などは圧倒的にグロムにはかないません。その為、皆さん大体同じ様な仕上がりになってくると思います。

よっちまろさん、Z125 プロ愛がひしひしと伝わってくる語りをありがとうございました!

Z125 プロ:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
Z125 プロのスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
Z125 プロの新車・中古バイク一覧を見る

【ウェビック バイク選びオススメ情報】
「4stミニ/ミニモト」の新車・中古バイクを見る
「12インチ125ccミニバイク」を見る

カワサキ Z125 プロの価格情報

カワサキ Z125 プロ

カワサキ Z125 プロ

新車  1

価格種別

中古車  23

本体

価格帯 35.2 万円

35.2 万円

諸費用

価格帯 2.4 万円

2.4 万円

本体価格

諸費用

本体

29.72 万円

価格帯 26.29~32.78 万円

諸費用

2.51 万円

価格帯 1.21~3.01 万円


乗り出し価格

価格帯 37.6 万円

37.6 万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

32.23 万円

価格帯 27.5~35.79 万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す
   

「MOTO HACK(モトハック)」純正流用HACK投稿で最大1,500ポイントプレゼント!あなたの純正流用アイデア(HACK!)をみんなに共有しましょう!みごと採用されたアイデアは「Webike マガジン」でも紹介します!
ページ上部へ戻る