new

【XT600Z テネレ レビュー】愛車紹介(YAMAHA XTZ660テネレ) ”ウェビックユーザーの「愛車を語ろう!」”

ヤマハ XT600Z テネレ オーナーレビュー

ウェビックコミュニティ「愛車を語ろう!」キャンペーンより、XT600Z テネレに乗る「ninnin」さんの熱い語りをご紹介!
良いところや不満なところなど、オーナーだからよくわかるXT600Z テネレのインプレ・レビューを語ってくれました。

1.【簡単な自己紹介】

・バイク歴、普段の楽しみ方
 バイク歴:大学1年で免許を取ってから、30年ほどのアラフィフのサラリーマン。
 楽しみ方:ツーリングやキャンプツーリングメイン。下道で峠を流したり温泉入ったりが楽しい。キャンプ道具を積んでのロングツーリングは最高です。(また北海道や九州、四国にも行きたい!!)
 年間走行距離:2,000~3,000km程度。(まだまだ子育て中で、一人でそんなに出かけられません)(><)

・乗ってる期間:2003年に中古で購入し、約4年間乗った。これで東北一周ツーリングを2回。
テントを積んでロングツーリングに行きまくったバイクです。
どうしても昔乗ってたNinjaに乗りたくなり、めちゃ迷った挙句買い替えてしまった。
可能なら希少車なので、今でも持ち続けたかったんだけどなー。

・購入動機:SUZUKIジェベル250XCに乗っていたが、シートがすぐ尻が痛くなるのと、やはり林道とかにいくまでの長距離移動が辛いので、排気量を上げたく買い換えることに。とはいえフラットダートくらいなら走れるようにとビッグオフの中で選ぶことに。アフリカツインやBMWのGSなどはデカすぎて、自分の技量じゃ怖くてダートも行けないので、それなりの排気量があり、比較的軽いということでこのXTZ660テネレを選択。ブリティッシュグリーンにゴールドのラインがオサレで、丸目ツインのライトなどラリーレイドな雰囲気も気に入った。

2.【満足している点・長所】

・丸目2灯に大型スクリーン、ハンドガード等のラリーレイド風なスタイル。

・20Lのビッグタンクと単気筒の燃費のよさで、航続距離は500km以上くらいは。

・スクリーンをGIVIのロングスクリーンに変えて高速でも走行風が気にならない。

・積載性が良い(積みやすいリアシートやリアキャリアが標準装備。林道遊びも含めたキャンプツーリングもこなします)

・ブリティッシュグリーンにゴールドのラインがオサレでほんと惚れ惚れするカラーリングとスタイル。

・48PSの適度なパワーで高速道路もらくらく。(高速などで、ジェベル250XCからの乗り換えで、250cc4stオフでクラス最高パワー30PSといえどさすがに全然違います。)

3.【不満な点・短所】

・やはり高いシートだか。足つきがやはり悪く(それでもGS1200ADVやアフリカツインなどよりはいいんだろうけど)、疲れたときに2度ほど立ちゴケする羽目に。(><)

・カッコいいラリーレイドな雰囲気のあるフロントに較べ、マフラーなどリア周りが野暮ったい。

・こけると壊れるカウルのステー部分。(前のオーナもやらかしていて補修してましたが、立ちゴケでまた折れることに)一応オフ車なので、こけても壊れにくい設計にして欲しかった。

4.【まとめ(こういう人におススメ等)】

・ラリーレイド風なスタイルが好みなら買いです。カラーは、ブリティッシュグリーンはほんと渋くてオサレないいカラーだと思います。

・ビッグタンク、リアキャリアが標準装備でキャンプツーリングやロングツーリング好きな人にはオススメです。

・もし気に入ったのなら、とにかく希少車(というか不人気車だった)なので、見つけたら即買いしないと。

・今流行のアルプスローダーよりオフロードよりなので、林道なども行きたい人にはちょうどいいと思います。
馬力もそこそこあり、林道に行くまでの高速道路などの移動とそこそこの軽さ林道などを両方楽しみたい人にとってはバランスのとれたバイクだと思います。

ninninさん、XT600Z テネレ愛がひしひしと伝わってくる語りをありがとうございました!

XT600Z テネレ:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
XT600Z テネレのスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
XT600Z テネレの新車・中古バイク一覧を見る

【ウェビック バイク選びオススメ情報】
「アドベンチャー/ビッグオフ」の新車・中古バイクを見る
「XTシリーズ」を見る

   

MOTO HACK(モトハック)とは、バイクをより便利に、より楽しむための裏技的なモノやコト。8/31までは『ツーリングHACK!』!ツーリングで使っているお気に入りアイテムを語って最大1,500ptゲットしよう!
ページ上部へ戻る