アプリリアの大型バイク(〜1000cc) 満足度が高い新車・中古バイクの総合ランキング

new

大型バイク(〜1000cc)/アプリリア 満足度が高い新車・中古バイクの総合ランキング

現在の絞り込み条件
  • アプリリア ×
  • 大型バイク(〜1000cc) ×
比較するチェックして比較を押すと車両比較をおこなえます。最大5車両
閉じる

ランキングは毎週金曜日に更新されます。

■人気ランキング
各車種が過去1ヶ月間にウェビック バイク選びで閲覧された数をもとにランキングを作成しています。
■満足度ランキング
車種ごとのMyバイク登録人数、ユーザーがつけた総合評価点数をもとにランキングを作成しています。
■カスタムランキング(充実したカスタムライフが楽しめるバイクのランキングです)
車種専用カスタムパーツおよび取付可能な汎用カスタムパーツの商品点数、商品へのインプレッション投稿件数、過去1ヶ月間のカスタムパーツ販売額、ユーザーが投稿したバイクいじり日記の件数もとにランキングを作成しています。
■ツーリングランキング(街乗りや通勤・通学だけではなく、ツーリングが楽しくなるバイクのランキングです)
ユーザーがつけたMyバイク評価の各点数(燃費、走り、積載性)、ツーリング日記の投稿件数をもとにランキングを作成しています。

※この評価およびカタログ燃費は、Webikeコミュニティのマイバイク登録ユーザーによる評価およびメーカー発表の数値を元に集計・掲載しております。年式や仕様等が異なる車両の評価となる場合がございますので、ご注意ください。

1位 RSV4/アプリリア

1000cc

RSV4
閉じる
RSV4

ウェビック バイク選び掲載価格:
燃費
2.00
走り
4.65
ルックス
4.65
メンテナンス
2.76
積載性
1.27
とりまわし
3.18

このモデルのオーナー評価

総合評価
87.00点
前の直4は高回転の伸びが良かったが、加齢でもう少しトルクがフラットな方が楽に乗れるかなと。ロール方向が軽いのも楽。電子制御てんこ盛り、ポジシ 【続きを見る】
閉じる

前の直4は高回転の伸びが良かったが、加齢でもう少しトルクがフラットな方が楽に乗れるかなと。ロール方向が軽いのも楽。<br>電子制御てんこ盛り、ポジション除けばクイックシフター+クルコンでツアラー特性も高い

・201馬力!!・充電用USBポートが標準装備になった。・写真ではカラーリングが好きではなかったが、実写を見るとかなりカッコよく感じる。
最高速は微妙ですが加速感、トルク共に充分です。フルブレーキングの時直4のようにむちゃくちゃにフロントに引っ張られる感覚が無いので操作性高いで 【続きを見る】
閉じる

最高速は微妙ですが加速感、トルク共に充分です。フルブレーキングの時直4のようにむちゃくちゃにフロントに引っ張られる感覚が無いので操作性高いです。<br>ハンドル切れ角もドゥカティのようではなく、国産SSと同じくらいです。

デザインがカッコイイです国産のV4と違い荒々しい音です
SBKホモロゲモデルオーリンズ、ブレンボ標準装備                                               【続きを見る】
閉じる

SBKホモロゲモデル<br>オーリンズ、ブレンボ標準装備                                                   

パワフルなV4エンジン!パワーバンドの加速はもはやナイフ!サーキットで立ち上がりで開けるとバイクが立ちます。肉体の強化は必須です。
とにかく見た目!!ノーマルマフラーだけどそこそこの爆音!!
・1000ccとは思えない軽量でコンパクトな車体・電子制御満載!・ルックス&所有感
リッターでカミソリコーナリングができるらしい・・自分はまだ出来たことがない。
・イタリアンなデザイン!デザインと機能が融合したマシン。・前後オーリンズ、O.Z.鍛造ホイール・ラジアルブレンボキャリパー、ラジアルブレーキマス 【続きを見る】
閉じる

・イタリアンなデザイン!デザインと機能が融合したマシン。<br>・前後オーリンズ、O.Z.鍛造ホイール<br>・ラジアルブレンボキャリパー、ラジアルブレーキマスター<br>・戦闘機のようなテールデザイン

前の直4は高回転の伸びが良かったが、加齢でもう少しトルクがフラットな方が楽に乗れるかなと。ロール方向が軽いのも楽。電子制御てんこ盛り、ポジシ 【続きを見る】
閉じる

前の直4は高回転の伸びが良かったが、加齢でもう少しトルクがフラットな方が楽に乗れるかなと。ロール方向が軽いのも楽。<br>電子制御てんこ盛り、ポジション除けばクイックシフター+クルコンでツアラー特性も高い

・201馬力!!・充電用USBポートが標準装備になった。・写真ではカラーリングが好きではなかったが、実写を見るとかなりカッコよく感じる。

2位 SL1000 FALCO/アプリリア

1000cc

ウェビック バイク選び掲載価格:
燃費
2.60
走り
4.40
ルックス
4.40
メンテナンス
3.40
積載性
3.80
とりまわし
3.20

このモデルのオーナー評価

総合評価
87.00点
出だしトルクが強力。派手な音させずに速い。高速区間だと燃費20キロいくこともある。ツアラーとしてはこれ以上いらないて程パワフル。三つ目ライトが 【続きを見る】
閉じる

出だしトルクが強力。<br>派手な音させずに速い。高速区間だと燃費20キロいくこともある。<br>ツアラーとしてはこれ以上いらないて程パワフル。<br>三つ目ライトがダイヤモンドみたい。<br>片側だけレオビンチで巡航時快感な深みある音でしびれる。<br>両方変えるとタカタカとカッペな音になってしまう、特徴あるけど。

常用速度域ではどの回転でも十分なパワーが出る。高回転まで回ろうとするレーシーさなのに低回転でもアクセルさえ掛けてればかなり粘るエンジンはすご 【続きを見る】
閉じる

常用速度域ではどの回転でも十分なパワーが出る。<br>高回転まで回ろうとするレーシーさなのに低回転でもアクセルさえ掛けてればかなり粘るエンジンはすごい。<br>飛ばさないんなら癒しの味わい系として音も振動もまったりくる極上なごみマシンだ。ありがたい。別にコーナー苦手でも十分満足できる。

シートが快適純正ソフトラゲッジライトの配光すばらしいタンク大きいつかれにくいコーションランプが上方・側方からの被視認性に優れる

3位 RSV4 R APRC ABS/アプリリア ウェビック バイク選び掲載台数2 台

1000cc

ウェビック バイク選び掲載価格:
¥799,900 〜 ¥1,339,900
燃費
2.75
走り
4.75
ルックス
4.25
メンテナンス
2.50
積載性
1.25
とりまわし
3.25

このモデルのオーナー評価

総合評価
80.00点
(1)ルックス ←元々一目ぼれ(2)エンジン特性 ←ダラダラ走っても回してもエンジンが面白い(3)操る楽しさ ←もっともっと乗っていたい!と思わせてくれる 【続きを見る】
閉じる

(1)ルックス ←元々一目ぼれ<br>(2)エンジン特性 ←ダラダラ走っても回してもエンジンが面白い<br>(3)操る楽しさ ←もっともっと乗っていたい!と思わせてくれるフレンドリーさと奥深さ<br>(4)とにかくコンパクト ←取り回し・足つき良好。まるで400クラスに乗ってるみたい<br><br>バイク人生初リッターSS、初4気筒、初電子制御、初アプリリア(笑)と初物ずくしで正直1000ccのパワーに構えていましたが意外や「普通」に乗れてとにかく楽しいの一言。<br>電子制御もトラコン・クイックシフター・ウィリー&ローンチコントロール、ABS搭載とおよそ公道では使い切る事はない優秀なシステムばかりですが、安心感に繋がり気持ちよく乗れます。<br>サーキットに持ち込むとここが本来の土俵と言わんばかりにきれっきれの動力性能で不満な点など無し。<br>エンジンのキャラクターが低回転はツインのようなパルス感でだらだら走ってもフラストレーションは溜まらず、<br>高回転では直4のような突き抜け感はないものの14000回転まで回すとV4のやや重低な音と共にリッターパワー炸裂で脳みそがとろけそうそうです(笑)<br><br>「走り」に関する部分では不満点は全く無し!最高です。

何と言ってもイタリアンな戦闘的デザイン!!SBKで何度もチャンピオンを獲ったというバックグラウンドと高性能を所有しているという満足感。

4位 SRV850/アプリリア

850cc

SRV850
閉じる
SRV850

ウェビック バイク選び掲載価格:
燃費
3.50
走り
5.00
ルックス
4.50
メンテナンス
2.00
積載性
2.00
とりまわし
3.50

このモデルのオーナー評価

総合評価
85.00点
オーナーの評価
この車両にはオーナーインプレッションがまだありません

5位 TUONO1000/アプリリア ウェビック バイク選び掲載台数1 台

1000cc

ウェビック バイク選び掲載価格:
¥407,000 〜 ¥407,000
燃費
2.59
走り
4.71
ルックス
4.65
メンテナンス
2.88
積載性
2.47
とりまわし
3.47

このモデルのオーナー評価

総合評価
87.67点
スタイル 走り 曲がり 止まる
足回りが充実している。
4発SSにはない下のトルク。うひゃひゃとオモロイじゃじゃ馬なところ。納車の帰りは「なんじゃこりゃー!この敏感さ!」なれて来たらウイリーも楽、最 【続きを見る】
閉じる

4発SSにはない下のトルク。<br>うひゃひゃとオモロイじゃじゃ馬なところ。<br>納車の帰りは「なんじゃこりゃー!この敏感さ!」<br>なれて来たらウイリーも楽、最高速ふおわキロくらいは出ます(フルカウル無いので少しヨレます、そして風圧凄し)。<br>総合評価低いがこの娘の快感には抗い難い。一度別れ話を切り出したらハイサイドを頂戴し骨折入院という仕打ち。でもううう別れられない、みたいな・・・(笑)ラテン娘だわ。

2018年現在、各メーカーの新型バイクはとんでもない性能になってるようですが、公道でしか乗らない用途ですので130psでも余ります。希少性、スタイリ 【続きを見る】
閉じる

2018年現在、各メーカーの新型バイクはとんでもない性能になってるようですが、公道でしか乗らない用途ですので130psでも余ります。希少性、スタイリング、ツインサウンドと独特のパルス感、そもそもRSVなので軽量でワインディングもSSの様に走れます。カーボン外装に専用エンジンヘッド、専用OHLINSにOZアルミ鍛造ホイール。何もかもがご満悦です。アップハンなのでポジションが楽、ツーリングもへっちゃらです。今となっては古くなってきたけど、これを手放してでも欲しいバイクが出てきません。

aprcはとても優れています。おかげで、無転倒で過ごしています。
下から上までトルクフル!力強いエンジン 全開にすると、シートの一番後ろまで、お尻が持って行かれます。踏ん張るため足の筋肉が必要
やはり、秀逸なデザインの一言です。国産車には無いあのデザインが魅力ですね。走りは、有り余るパワーで 使いこなせてないかも・・・旋回性はかなり 【続きを見る】
閉じる

やはり、秀逸なデザインの一言です。<br>国産車には無いあのデザインが魅力ですね。<br>走りは、有り余るパワーで 使いこなせてないかも・・・<br>旋回性はかなり高いです。

今はなきROTAX 60°V-twin エンジン搭載。無骨な猪武者であり、可憐で上品な貴族娘であり。やはり高回転型 V-twin は面白い。
コーナリング性能とアップライトな運転姿勢の両立。MRAのツーリングスクリーンにした事で、防風性能にも優れる。首・肩痛持ちとして、欲しいバイクが 【続きを見る】
閉じる

コーナリング性能とアップライトな運転姿勢の両立。MRAのツーリングスクリーンにした事で、防風性能にも優れる。<br>首・肩痛持ちとして、欲しいバイクが他に見あたりません。

まず滅多に同じバイクを見かけない。それにオリジナルなデザインのためノーマルで十分目立つ。アップハンドルで疲れないので長距離の旅に出ても楽。自 【続きを見る】
閉じる

まず滅多に同じバイクを見かけない。それにオリジナルなデザインのためノーマルで十分目立つ。<br>アップハンドルで疲れないので長距離の旅に出ても楽。自分にとっては必要にして十分な馬力と装備。<br>メンテナンスはある程度自分でやっているので、今のところ全然壊れない。

まさにミッレの裸版。ノーマルでもイケテル高回転型のVツインだが、フルパワー化するとさらによく回るように・・・アップライトなのに熱い走りにも答 【続きを見る】
閉じる

まさにミッレの裸版。<br>ノーマルでもイケテル高回転型のVツインだが、<br>フルパワー化するとさらによく回るように・・・<br>アップライトなのに熱い走りにも答えます!<br>フロントがロックしても余裕がある(くらいの)振り回しやすさ。<br>国産車と比べると粗い設計が幸いして(?)、<br>プラグ交換なども慣れるとやりやすいです。

ライポジが超楽、取り回しも軽くパワーも十分。ツーリング、峠、スポーツ走行と何でもこなせる、いたずら好きな優良児です。 見た目はかなり悪ですが 【続きを見る】
閉じる

ライポジが超楽、取り回しも軽くパワーも十分。<br>ツーリング、峠、スポーツ走行と何でもこなせる、いたずら好きな優良児です。 見た目はかなり悪ですがw。

スタイル 走り 曲がり 止まる
足回りが充実している。
4発SSにはない下のトルク。うひゃひゃとオモロイじゃじゃ馬なところ。納車の帰りは「なんじゃこりゃー!この敏感さ!」なれて来たらウイリーも楽、最 【続きを見る】
閉じる

4発SSにはない下のトルク。<br>うひゃひゃとオモロイじゃじゃ馬なところ。<br>納車の帰りは「なんじゃこりゃー!この敏感さ!」<br>なれて来たらウイリーも楽、最高速ふおわキロくらいは出ます(フルカウル無いので少しヨレます、そして風圧凄し)。<br>総合評価低いがこの娘の快感には抗い難い。一度別れ話を切り出したらハイサイドを頂戴し骨折入院という仕打ち。でもううう別れられない、みたいな・・・(笑)ラテン娘だわ。

6位 Tuono V4 R APRC/アプリリア ウェビック バイク選び掲載台数3 台

1000cc

ウェビック バイク選び掲載価格:
¥698,000 〜 ¥798,000
燃費
2.20
走り
4.60
ルックス
4.80
メンテナンス
2.80
積載性
1.20
とりまわし
2.80

このモデルのオーナー評価

総合評価
82.75点
電子制御を積んでいるのにも関わらず、かなりリーズナブルに値段だった事。速さはやはり1000cc。v4エンジンの音が良いサイズが前に乗っていたyzf -r3 【続きを見る】
閉じる

電子制御を積んでいるのにも関わらず、かなりリーズナブルに値段だった事。<br>速さはやはり1000cc。<br>v4エンジンの音が良い<br>サイズが前に乗っていたyzf -r3とほぼ同じ。

Vツインのような鼓動感、回せば並列のようなスムーズなエンジン車重が206kgしかないので倒し込みが非常に軽く、癖が無い

7位 Tuono1000R/アプリリア ウェビック バイク選び掲載台数1 台

1000cc

ウェビック バイク選び掲載価格:
¥628,000 〜 ¥628,000
燃費
2.50
走り
4.50
ルックス
4.00
メンテナンス
2.00
積載性
2.00
とりまわし
3.00

このモデルのオーナー評価

総合評価
90.00点
オーナーの評価
この車両にはオーナーインプレッションがまだありません

8位 ETV1000 CAPONORD/アプリリア

1000cc

ウェビック バイク選び掲載価格:
燃費
-
走り
-
ルックス
-
メンテナンス
-
積載性
-
とりまわし
-

このモデルのオーナー評価

総合評価
-
オーナーの評価
この車両にはオーナーインプレッションがまだありません

9位 RSV4 RF/アプリリア

1000cc

RSV4 RF
閉じる
RSV4 RF

ウェビック バイク選び掲載価格:
燃費
2.75
走り
4.75
ルックス
5.00
メンテナンス
3.75
積載性
1.00
とりまわし
3.75

このモデルのオーナー評価

総合評価
100.0点
さすが現行最新鋭、乗りにくいと感じることは無いというよりすごいと思うことのほうが多い。年式違いに会うことはあっても同年式とはまだ会ったことは 【続きを見る】
閉じる

さすが現行最新鋭、乗りにくいと感じることは無いというよりすごいと思うことのほうが多い。年式違いに会うことはあっても同年式とはまだ会ったことは無い。

イタリアの国旗モチーフのカラーリングにロゴがこれでもかってほどの外観。どういう用途のマシンかが見た目で一発でわかる出で立ち。3種のエンジンマップ、トラコン、クルーズコントロール 【続きを見る】
閉じる

イタリアの国旗モチーフのカラーリングにロゴがこれでもかってほどの外観。<br>どういう用途のマシンかが見た目で一発でわかる出で立ち。<br>3種のエンジンマップ、トラコン、クルーズコントロール、アップダウンシフターなどなどまさにフル電子制御です。<br>クラッチを使わずにシフトチェンジができるシフターは便利で快適です。回転数まで合わせてスムーズにチェンジしてくれます。特にダウンシフターは便利でコーナー前にブリッピングしたり半クラでエンジンブレーキ緩和したりしなくていいです。加速力も申し分なく、吹っ飛んでいけます(<br><br>電子制御、軽い車体、取り回しの良さ、スロットルもダイレクトに伝わっていくので総じて操作性は高い部類かと思います。<br><br>初期装備もとても豪華です。<br>USBポートが標準装備なのも嬉しいポイントデス!

10位 Tuono1000R Factory/アプリリア

1000cc

ウェビック バイク選び掲載価格:
燃費
-
走り
-
ルックス
-
メンテナンス
-
積載性
-
とりまわし
-

このモデルのオーナー評価

総合評価
-
オーナーの評価
この車両にはオーナーインプレッションがまだありません

ランキングを条件で絞り込む

販売状態
集計期間
メーカー
バイクタイプ/こだわりバイク
排気量
最低価格帯
 - 
戻る
最大の5台を超えています!
以下の現在選択されている車両の削除を行ってから、新たに選択をして下さい。