CBR650R/HONDA

CBR650R MYバイクに登録する

Myバイクに登録すると、新製品やリコール情報などの愛車の新着情報が届きます

販売中の車両を見る
オーナー平均満足度
ツアラー

3.75

評価人数: 276人

CBR650Rの全国平均価格

新車一覧9台
本体価格 諸経費 乗り出し価格
108.45万円 10.78万円 119.23万円
中古車一覧 21台
本体価格 諸経費 乗り出し価格
102.04万円 13.94万円 115.99万円

CBR650R/ホンダ 身長別の足つき情報

~160cm

1.png

161-165cm

2.png

166-170cm

3.png

171-175cm

3.png

176-180cm

4.png

181cm~

4.png

CBR650Rのレビュー・インプレ口コミ件数31件

更新日:
2022年09月24日
CBR650R/HONDA   
2019年式

どんすけさん

所有中
どんすけさん:「ロクハン」とオーナーレビュー
総合評価
3.33
走り 5 積載性 1
ルックス 5 とりまわし 4
燃費 2 メンテナンス性 3

長所

長所はデザインがとにかくかっこいい点が挙げられます。また、乗車姿勢もスポーツバイクみたいにすごい前傾姿勢ではなく、気軽に乗れると考えます。

短所

短所は、燃費、積載容量です。650ccのフルカウルなのでどうしてもしょうがないのですが、もう少しあってもよかったと考えます。

購入動機

以前は空冷のリッターバイクに乗っていたが、重量、夏に動かなくなる、扱いが難しいなどの点があり乗り換えを行った。

アドバイス

デザインがとにかくかっこよく、リッターバイクほどではないバイクを探している方にはとてもよいものだと考えます。とにかく、デザインに惚れたら買いです。

MYバイク詳細を見る
更新日:
2022年07月21日
CBR650R/HONDA   
2021年式

ねことろさん

所有中
ねことろさん:「」とオーナーレビュー
総合評価
3.83
走り 5 積載性 2
ルックス 5 とりまわし 4
燃費 4 メンテナンス性 3

長所

400cc並みの車格と四気筒で200kg程度の重量なので大型バイクとしては取り回しは普通です。
ミドルクラスとはいえ大型バイクなのでパワーは必要十分というか公道では回せません。
エンジン特性はフラットで、常用回転である3000~6000回転は扱いやすく街乗りから高速道路まで不満ありません。
スタイルは個人の好みではありますが大好きです!

短所

インプレでよくある振動ですが、6000~8000回転位の振動は気になります。
アイドリング~5000回転、8000回転以上は特に振動は気になりません。
振動が気になる回転数はそんなに使わないので私としては不満とまではいきません。
後は積載性がないのでロングツーリングは工夫が必要です。
これはどうにでもなります。

購入動機

過去カウル付きのバイクを保有したことがなく、一度は保有してみたいと思っていましたが、前傾姿勢のキツさや高回転型が主流ですので自分の用途には合っていないかなと購入を見送っていました。
たまたまショップに寄った時に試乗車があり、興味本位で試乗した結果…即決しました。

アドバイス

中型バイクからのステップアップやリッターバイクからのダウンサイジングどちらの方にもお勧めできます。
初めての大型バイクの方でも直ぐに慣れると思います。
パワーは十分ですが、サーキット走行や怒涛の加速を味わいたい人はミドルSSやリッターバイクが良いと思いますよ。
前傾姿勢はセパハンに慣れてない方は最初はキツイと思うかもしれませんが、何度か乗っている内に気にならなくなります。

MYバイク詳細を見る
更新日:
2022年06月23日
CBR650R/HONDA   
2021年式

スナッチちゃんねるさん

所有中
スナッチちゃんねるさん:「」とオーナーレビュー
総合評価
3.33
走り 4 積載性 2
ルックス 5 とりまわし 3
燃費 3 メンテナンス性 3

長所

110万で買える!
ルックスが良い。
SSではなくツアラータイプなので前傾姿勢もそこまでキツくなく乗れる。
クラッチが柔らかく疲れない。
4気筒のサウンドがたまらない、純正でも結構うるさいマフラー。
マフラーの形状が私は好き。

短所

燃費が思ったほど良くない、デイトナ675とほぼ変わらない。
カタログ値から見たらもっと良さそうなのに。
5、6000回転ぐらいからのエンジンの強振動が気になる
(このエンジン大丈夫か?って思う)
思ったほど回しても加速しない。
加速が悪い、低速でもモタツク、ワンテンポ遅れて加速する。
アクセルのレスポンスが悪い。
ギア抜けがある、抜けた時は何速に入ってる所が『-』になる。
2速に入りづらい、クイックシフター時も入らない時がある(私のバイクだけ?)
110万で買えるので作りが安っぽい所がある。
ツアラータイプなのにタンク容量が小さい。

フェンダーレスキットが2021モデルは特に無くデイトナぐらいしか選べない。
リアキャリアに関しては2021モデルは無い?

購入動機

デイトナ675を降りて刺激が無くなったので購入
デイトナ675と比較

アドバイス

110万で買えるので安く済ませてカッコいい、そして4気筒が手に入る方には良い。
CBR600RRになると50万も高く160万するので…

初めてのレプリカの大型所有には良いと思う。
例えばCBR250RRやCBR400Rからだと凄く良く思える。

でも同じ排気量のデイトナ675、6R、R6、600RRと比べてしまうとパワーとレスポンスに刺激がなく物足りなく直ぐに飽きると思う。
ninja650やR7と比べると2気筒と4気筒の違いがあるので4気筒のサウンドが好きな方は好きになれると思う。
リッターバイクからやめた方が良いと思う。
例えばS1000RRやGSX1000R、R1、CBR1000RRなど

MYバイク詳細を見る
更新日:
2022年06月04日
CBR650R/HONDA   
2019年式

KKGさん

所有中
KKGさん:「」とオーナーレビュー
総合評価
3.83
走り 5 積載性 2
ルックス 5 とりまわし 4
燃費 4 メンテナンス性 3

長所

・低速域での取り回しがよく、街乗りもしやすい。
・アイドリング発進も可能。6速走行時の100km/h前後(4700rpmくらい)からの加速でも余力がある。常用速度域ならシフトチェンジが多少雑でも大丈夫。
・街中でも峠道でも、高速でも下道でも、オンロードならどんなところでも気負うことなくすいすい走れる。
・最初は前傾がきつめかもと思ったが、そこまでキツくもなく、タレも抑えられているせいか、しばらくするとリラックスして乗れるようになり、長距離ツーリングも楽々こなせるようになった。かなり考え抜かれたポジションだと思う。タンクの形状も絶妙。(身長170cm)
・純正のクイックシフターの性能は良好だと思う。特に1→2速。気持ち良くて下道でも頻繁に4速に入れてしまう。(他メーカーで1→2速は実質クラッチ操作が必要な車種があり、違いを感じた)
・アシストスリッパークラッチは良い。ストップ&ゴーの多い街乗りが格段に楽になる。
・やはりエキパイが美しい。チラリズムを刺激され、見とれてしまう。

短所

・ここが短所、ここが不満という点はある程度乗り込んだ今日に至っても基本的にはない。このクルマを選んで良かったと感じている。
・しいていえば、もう少々スポーツツアラーに寄せて作ってもらえたら最高だった。スクリーンや積載性など。
・フェンダーのデザインをもう一工夫。
・メーターをもっとゴージャスなものにしてくれたら最高。
・純正のスライダーを開発してほしい。

購入動機

・ツーリング、晴れた日の都内の中距離移動用。
・カウルの切れ目からチラリと見えるキレイに並んだあばらのエキパイの色気に惹かれて。
・四気筒が欲しいと思ったから。

アドバイス

並列四気筒だけに、車体のボリュームもあり他の同クラスのものに比べて車重は若干重いですが、その割には見た目がスリムで、取り回しはしやすく、走りは軽快そのもの。ホンダらしい優等生です。
ミドルクラスのフルカウルを考えている人で、ssほどフォームのキツいバイクはちょっと、と思う人に向いていると思います。あと、スポーツ走行向きなイメージですが、若干急かしこむ設定であることは否めないものの、一般道走行を交えた長距離ツーリングにも十分に使えます。

MYバイク詳細を見る
販売中の車両を見る