ZX-12R/KAWASAKI

ZX_12R Myバイクに登録する

Myバイクに登録すると、新製品やリコール情報などの愛車の新着情報が届きます

販売中の車両を見る
オーナー平均満足度
ツアラー

3.20

評価人数: 436人

ZX-12Rの全国平均価格

中古車一覧 17台
本体価格 諸経費 乗り出し価格
59.82万円 9.43万円 69.25万円

ZX-12R/カワサキ 身長別の足つき情報

~160cm

2.png

161-165cm

2.png

166-170cm

2.png

171-175cm

3.png

176-180cm

3.png

181cm~

4.png

ZX-12Rのレビュー・インプレ口コミ件数124件

更新日:
2024年07月02日
ZX-12R/KAWASAKI   
2000年式

lynxさん

所有中
lynxさん:「12R」とオーナーレビュー
総合評価
3.67
走り 5 積載性 4
ルックス 5 とりまわし 4
燃費 2 メンテナンス性 2

長所

2stのような加速力に合わせ、迫力のあるエキゾーストサウンドが最高です。

曲がらない、扱いにくいとの声もありますが、個人的には、現代の軽くてハンドリングの良すぎるバイクよりは乗ってる感があって好きです。

スピードを出さなくても、かつて世界最速と言われたバイクに乗っていると思うだけでも楽しくなります。

短所

軽自動車や小型、中型バイク基準で考えると燃費はかなり悪いです。
それでも、社外フルエキ装備でリッター12~14km程度は走るので、これだけ速くて重いスポーツバイクにしては燃費がいいほうだと思っています。

乗るのであれば、スポーツカー(インプレッサや86あたり)に乗るくらいの気持ちで購入されるといいかもしれません。

タンクを開けてもフレームがあるので、プラグ交換など、エンジン周りのメンテナンス性はあまりよくありません。

エンジンに負荷がかかると、すぐシリンダーヘッドからオイルが滲みます。
毎度交換するのは費用もかかり面倒なので、ガスケット交換時に、ワコーズのクイックフィックスで外から固めておくのがお勧めです。

購入動機

憧れていたバイクなので、初めての大型バイクに購入しました。

アドバイス

この車両はリコールが10か所近くあったので、購入前にリコール対応済みかどうかの確認を強くお勧めします。

Myバイク詳細を見る
更新日:
2024年07月01日
ZX-12R/KAWASAKI   
2000年式

UGさん

所有中
UGさん:「12R」とオーナーレビュー
総合評価
3.33
走り 5 積載性 4
ルックス 5 とりまわし 2
燃費 3 メンテナンス性 1

長所

唯一無二のルックスに惚れて買ったっていうのもあるかな笑
取ってつけただけのようなエアインテークダクト、バックボーンモノコック、超ハイカムの高回転エンジンという時代を物語る車種
あんまり人と被ることも無く、12Rが新車販売されていた時代を知っている方達が懐かしみながらその当時の話をしてくれたりと仲良くなれる車種でもあります
走りに関してはネットでは乗りにくいバイクの代表格のようなイメージになってますが乗ってみるとクセはあるもののどちらかと言うと乗りやすい部類に入ると思います。
高速を走ると大きい車格、パワフルなエンジン、バックボーンの高剛性なフレームが揃ってすごく楽です。シートも分厚いのでロンツーも全然行けます。
ドンツキはインジェクションの最初なのでコーナー立ち上がりや交差点曲がる際に雑なスロットルワークをすると出ますがネットで言うほど酷くないです。
低速トルクが無いともよく言われますがA1は確かに1200ccにしては低速トルクが無いですがでも1200ccなので充分トルクはあります笑ただ1速で140km/h出るギヤ比なので発進時は半クラを気持ち長めにしないとエンストしちゃいます。
曲がらないとも言われますが確かに曲がらないです。ただ乗り手が曲げようとしたら素直に曲がってくれる上、その懐の深さに驚くくらいです。乗り手が曲げようとしないと曲がらないバイクというのが正解なような気がします。
B2にも乗りましたがB2はさっき書いたことが嘘のようにビックリするくらい乗りやすくなってます笑 A1がいかにぶっ飛んでいたが分かりました笑
ただ7000回転からの怒涛の加速はA1にしか無いと思います(A2、B3以降に乗ってないから分からないけど笑)
ノーマルのエキパイがものすごく太いのでスリップオンマフラーに変えるとものすごく太いトルクフルな音になります。

短所

とにかく暑い。街中はほぼ水温計とにらめっこするくらい凄まじい熱量を放ってきます。4月に冷却水を交換してエア抜きしようとエンジンかけると5分も経たないうちにサーモスタット全開になります。ホントに半ズボンとかで乗ると火傷するくらいの熱風が膝下目掛けて出てきます笑
A型は冷却ファンも1枚しかないうえB型の2枚ファンも取り付けが違うのでかなり加工しないと付かない様な感じです。
ラジエーターがかなり大きいので走って風が当たっているうちは良いですが信号待ち等で水温が一気に跳ね上がります笑
車格もすごく大きいので街中をゆっくり走れるバイクじゃないです。渋滞とかハマるとすり抜けしないとホントにオーバーヒートしてレッカー案件になりそうです。
燃費も悪いのでロンツー行くと給油回数が増えます。
そしてこのバイク最大の特徴とも言えるバックボーンモノコックですが整備性は激悪です。
カワサキ病ことタペットカバーのオイル漏れも修理は車載状態だとめちゃくちゃ大変です笑
それにボルトもちょこちょこM5など細いのにネジロックみたいなのが塗ってあって緩めようとした瞬間ネジが折れるということが起きます(サーモスタットケースの所が特に酷い)
ノーマルのエキパイはサイレンサーをボルトで止めているので社外スリップオンが少ない。

購入動機

大型自動二輪免許を取得し、隼、GSXR1000、GSXR750、ZX-12Rの4台で購入を考えていたが最終的に1番イカれたのを買おうと12RのA1マレーシア仕様を買った

アドバイス

まず初心者にはオススメ出来ないです。ある程度中型バイク等を乗ってからと、自分で簡単な整備が出来るようになってから乗ることをオススメします。どうしても12Rに乗りたくて免許取ったという方が乗るなら2004年以降のB3、B4、B6Fに乗ることをオススメします。
ただどの型も気を緩めてアクセル開けようものなら死がすぐそこまで来ます。そのくらい激しいバイクです。
このバイクも部品の廃盤がかなり増えて来ていますので部品ストックをオススメします。社外品もそれなりに出てますが結局は日本では不人気車種なので人気車種に比べると少ないです。
故障としてはサーモスタットケースからの冷却水漏れ、フロントフォーク漏れがあっただけです。
1200ccで180馬力出るエンジンですからエンジンオイル、オイルフィルター、冷却水、チェーン、スプロケ等の消耗品をちゃんと管理しないとすぐダメになります。燃費も悪いので維持していくにはやはりそれなりの金額がかかります。
余裕があるならもう古い車体なので電圧計だったり空燃比計、油温計等の計器類を付けて逐一車両状態を見れるようにしておくことをオススメします。電動ファンの手動スイッチを付けることもオススメします。
ただこんなパッケージングのイカレバイクはもうこの先永遠に出ることは無いと思いますので是非とも1度は乗ってみてほしいばかりです。
普通に乗れば暑くてデカいだけの普通のバイクです。笑

Myバイク詳細を見る
更新日:
2024年05月25日
ZX-12R/KAWASAKI   
2000年式

サクレンゲさん

所有中
サクレンゲさん:「」とオーナーレビュー
総合評価
3.67
走り 5 積載性 4
ルックス 5 とりまわし 2
燃費 4 メンテナンス性 2

長所

狂ったような加速、病みつき必至!!

短所

整備性の悪さ、何をするにもネジ・ボルトの脱着が多い

購入動機

乗りにくいマシンと評判だったので購入。
実際は、乗り易かった。

アドバイス

Myバイク詳細を見る
更新日:
2024年01月30日
ZX-12R/カワサキ   
2000年式

loreさん

昔乗っていた
loreさん:「12」とオーナーレビュー
総合評価
3.00
走り 4 積載性 3
ルックス 4 とりまわし 2
燃費 2 メンテナンス性 3

長所

他人と被らず、それでいて目立つルックス。350kmメーターに、巷からは乗りづらいだとか、初代隼と双璧を成すバイクだとか言われてるので、所有感はある。

見た目も排気量もでかい。大排気量ならではの重低音の効いた四気筒サウンド。大排気量の癖に、意外と回して走るタイプ。2000年式はリミッターがほとんど無いので、回せば回すほど首が持っていかれるような加速を味わえる。

短所

20年以上のバイクなので、壊れても純正部品やアフターパーツが廃盤であるケースが多い。バイク屋に修理を依頼しても煙たがられる。

やはり大型二輪なので、取り回し・燃費・排熱は覚悟すべき。走りについては、1200ccある癖に、SSのように回して走るタイプなので、発進時は確かに気を使う。1200ccなので、トルクはあるはずなのだが、約300°のハイカムにショートストロークなエンジンなので、低回転での運転では排気量の割にトルク不足だと感じるかもしれない。

コーナリングについては、安定感はあるけれど、剛性が高いのか、曲げようと思わないと中々バンクしない気がする(タイヤ幅を190にして改善)。それでいて、コーナリング中のアクセルワークが難しい(ドン付きはアフターパーツ等である程度緩和できる)。

ブレーキについては、フロントキャリパーがTOKICOでも、メタリカパッドにメッシュホースでフロントについては、ある程度効くようになる。だが、リアブレーキはすぐにロックする。

購入動機

父の知り合いから貰ってきたバイク。20年振りに復活させるので、レストア前提。使用用途は主に、高速道路を用いてのツーリングがメイン。

アドバイス

基本は2002年以降のB型をオススメ。リコールの実施や廃盤部品の把握はすべき。

自分の場合は、中古でスペアエンジンを入手して部品移植。ある程度自分で修理できる人にオススメします。

特に、シリンダーヘッドからのオイル漏れ、ウォーターポンプの動作、ニュートラルセンサー、ジェネレータ・レギュレーターのリコール履歴などは見ておいた方がいいかも?

細かい点としては、メーカー指定のタイヤ空気圧は高いように感じるので、290位から260位に下げた方が丁度いいかも?なお、絶対的な速さを求めるのであれば、12Rよりも最新のSSの方が速い。

Myバイク詳細を見る

ZX-12R/カワサキのオススメバイク

販売中の車両を見る

ZX-12R/カワサキの買取相場価格

平均買取参考価格:万円

買取平均価格の詳細を見る
販売中の車両を見る