Vストローム1000/スズキのクチコミ・レビュー・評価・評判・足つき情報

new
 

Vストローム1000/SUZUKI

V_STROM_DL1000MYバイクに登録する

Myバイクに登録すると、新製品やリコール情報などの愛車の新着情報が届きます

近くの販売店でこのバイクを探す
ツアラー

オーナー平均満足度

3.98

評価人数: 130人
新車平均価格: 140.34
中古車平均価格: 91.29

Vストローム1000/スズキ 身長別の足つき情報

~160cm

161-165cm

166-170cm

171-175cm

176-180cm

181cm~

Vストローム1000のレビュー・インプレ口コミ件数35件

更新日:
2019年08月26日
Vストローム1000/SUZUKI   
2016年式

V1000さん

所有中
V1000さん:「」とオーナーレビュー
総合評価
3.33
走り3 積載性5
ルックス4 とりまわし2
燃費3 メンテナンス性3

長所

大きいのに足つきも許容範囲(LD済み)メーターに時計とトリップメーターが同時表示される+瞬間・平均燃費も表示できる。シガソケ標準装備、燃費もそこそこ  

スズキのアドベンチャーであること

短所

大きさゆえに取り回しは少し重い(SSよりはマシ)、前から見たら大きいが後ろからみると細く見える、正常な光軸でも車高が高いからか短気な車にパッシングされることがたまにある。

購入動機

アドベンチャーに乗りたかった

アドバイス

マイナーチェンジされ旧型となった今走行距離の割に安く買えてお買い得です。フルパニアにできてGIVIのトレッカーアウトバック用のステーも用意されているというのはアドベンチャーならではの特権です。 荷物が積めて航続距離が長くそこそこ速いバイクをお求めの方におススメです

MYバイク詳細を見る
更新日:
2019年10月07日
Vストローム1000/SUZUKI   
2014年式

黒コアラさん

所有中
黒コアラさん:「迦楼羅丸(カルラマル)」とオーナーレビュー
総合評価
4.17
走り4 積載性5
ルックス4 とりまわし3
燃費5 メンテナンス性4

長所

山登り楽です。急な駆け上がり下りのヘアピンでも、楽に走れます。燃費も良い感じ、低速ギア使いまくりで100kmの慣らし(私の)で23.7km/L走ってました。2日と合わせて200kmでは25.1km/L。普通に使えば26.0km/Lを狙えそうな好燃費です。
ゆっくり走っても似合うバイクなので、ゆとりを持って走れる様になりました。平地より山道のアップダウンが楽しい感じ。

短所

足つき性はイイとは言えない。でもそんな程度の短所?と言うのかな。
ライダーの体格の問題だから、バイクの短所ではないけど。
安全優先でローシートにしてみたら足つき性がかなり改善されて、信号停止時は片足踵まで付くレベル、安心が増したので暫くはローシートのままにしてみる。

購入動機

GSX-S1000Fからの乗り換え。
Ninja250R、GSR750、GSX-S1000Fと来て次はSSと思いつつ心境の変化。
S1000Fは峠、特にコーナリングが楽しいバイク。
十分楽しんだので、今度はスピード控えめで景色でも眺めながら気楽に乗れるバイクが欲しいと思ったから。

次の車検まであと1年あるが、ボチボチ中古車をNETで眺めていた。
Vスト1000の中古は球数そのものが少ないので、選びようが無い(笑)

この子は、オプション充実で付けたいモノはホボホボ付いてる、走行距離4000km、2014年式の2016初年度登録、車検残り1年半。条件は良いが2017年式以降が欲しかったので1週間放置。まだ売れてないみたいなのでバイク屋に出向いて確認。系列店から運んできて戴き細部をチェック、でも凄く綺麗、手入れが行き届いている感じ。
ダメなところを探してもみつからない、、出会いはこんなものか。一目惚れだ。

実は2017以降より、2014-16式の方がフロントウインカーの位置が好み。
2017以降の制御系は、、、いらないかな。

実車を見て跨がってみたら両足の指の根本まで付くので、これなら足付きは大丈夫だと。身長は171cm股下80cmですが大丈夫そう。

下取価格、追い金、納車条件(オイル類交換してね)などなど含め、条件に適合。
GSX-S1000Fは2016年式、乗り換えると2年遡っちゃう。が、、
もう1週間考えて、、、、契約することにした。

アドバイス

跨がってみて問題なければお勧め。大柄の車体を操る楽しみが増えます。

(1) タイヤの話。不整地は、まず走らないためミシュランのロード5にした。パターンのせいかロードノイズは聞こえるけど、邪魔にならないレベル。バンクさせても安定してるので安心して走れます。他銘柄よりちょっと高いくらいならリピートですね。
(2) ローシートはお尻が痛いか?と思いきや。普通の薄手のライディングパンツで2時間程度のツーリングなら全然問題なし。革パンならなおさら。純正ローシート良いよ。

MYバイク詳細を見る
更新日:
2019年05月15日
Vストローム1000/スズキ   
2014年式

tashさん

所有中
tashさん:「」とオーナーレビュー
総合評価
4.83
走り5 積載性5
ルックス5 とりまわし4
燃費5 メンテナンス性5

長所

1.エンジン、車体、足回り、ライポジ、シートクッションなど走行性能にはとても満足しています。操作系も総じて軽く、ロングライドがとにかく楽です。2時間以上の連続走行でも、身体各所の疲労が気になりません。楽なだけでなく、2000回転以上ならどこからでも湧いてくるビッグトルクと軽快な旋回性でfunrideが楽しめます。
2.燃費もカタログからの推定以上に伸びます。ツーリングでは25km/L以上の燃費が安定して期待できるので、最低400kmの航続距離が安心です。GSの場所がわかっている自宅周辺に帰るのであれば、500kmまで無給油で引っ張ることもできます。
3.小生の身長(182cm)では足付きには問題ありませんが、他の方々がレビューされているとおりステップの位置が微妙なところにあるので、走行時に停車する時にはステップの前か後ろに足付きせざるを得ず、バイクを支えるためには静止状態でまたがったとき以上の足の長さが必要です。

短所

1.見た目が地味な点。カッティングシートとステッカーで、1979年ヘロンスズキRGBバリーシーン号にコスプレしました。でも、装飾面積が大きいので、カスタム素材としては適しているのかもしれません。
2.純正ウインドスクリーンの高さが足りない。最高位置で最もラチェット角を立てても、ヘルメットへの風防が不十分。

購入動機

30年振りのリターンライダー。遠くまで快適に行き着けるバイクを探していたところ、レッドバロンで良い出物の中古があったので購入しました。トレーサー、VFR800X、1200Xと比較した結果、最も低回転で最大トルクが発生することとVツイン故のスリムさが決め手になりました。

アドバイス

コスト・フォー・バリューを重視する、周囲への押し出し感を求めない、一旦走り出したら地の果てまでも走り続けたい、荷物も沢山積みたい等々、フランス人が自動車に求めるように、バイクに合理性を求める方にお薦めします。

MYバイク詳細を見る
更新日:
2019年07月06日
Vストローム1000/SUZUKI   
2014年式

シルベスタ Vストロームさん

所有中
シルベスタ Vストロームさん:「」とオーナーレビュー
総合評価
4.33
走り5 積載性4
ルックス5 とりまわし5
燃費4 メンテナンス性3

長所

初めてのビックバイクで比較対象ありませんが 高速での着信安定 曲がりやすさ プレーキの効き ほぼ満足です

短所

最初からロングスクリーンにしてくれれば良いのに リヤキャリア ごっつくてカッコいいけど リヤボックスつける時には分厚すぎて 取り付けできなかった

購入動機

ツーリング たまに街乗り

アドバイス

リヤのショック 一番ソフトにすればかなり足付きは改善されます。650と乗り比べたかったけど 出来なかったので 出来れば試乗をしてください

MYバイク詳細を見る

Vストローム1000/スズキのオススメバイク

販売中の車両を見る

Vストローム1000/スズキの買取相場価格

平均買取参考価格:万円

買取平均価格の詳細を見る
近くの販売店でこのバイクを探す