new

【丸山浩 試乗インプレ】ニンジャH2 SX vs H2 vs ZX-14R!街乗り~サーキット~最高速アタック!

【丸山浩:モーターサイクルジャーナリスト】

Webikeをごらんの皆様、こんにちは丸山浩です。

昨年の11月、九州はオートポリスにて行われたKawasaki・NEWモデル試乗会でZ900RSと共にお披露目したのがスーパーチャージャー(SC)をまとったスポーツツアラーH2 SXだ。

この日はまだ走らせる事が出来ず、跨がることのみをゆるされたが、同じSC車のH2、H2Rとは違って、カウリングの大きさや、楽な姿勢で乗る事の出来るポジションを体感し、より多くのユーザーを対象としたSCマシンであることが解った。

Kawasaki Ninja H2 SX見参!!スーパーチャージャー付きGTマシンとは

その後、2018年3月1日発売となったH2 SXには、STDと豪華増備となるスペシャルエディションSEタイプがラインナップされ、STDとSE仕様、いったいどちらを購入したら良いものか、悩む人も多かったのでは。
私がSEの装備でほしいのは、コーナリングライト、オートシフター、そしてカラー液晶だろう。

他にもスクリーン形状の違いやスペシャルシートやエンブレムなどの違いがあるので、下記の放送を参考にしてほしい。

スーチャーbike kawasaki H2 SX & SEの装備違い

その後、街乗り、高速、サーキット、そして最高速チャレンジまで引っ張り出して、ヤングマシン誌で総合テスト。

KawasakiのSCマシンのH2、H2Rとはまた違った面白さを実感。パワーを稼ぐためだけのSCから、バイクの楽しさをエンジンで表現することを出来、また普段の使い勝手を重視し、より多くの人にSCを体感してもらい、今後のKawasaki SCマシンの広がりを見せてくれる一台となっている。

Kawasaki H2 SX vs H2 vs ZX-14R!
街乗り~サーキット~最高速アタック!|丸山浩の速攻バイクインプレ

MOTOR STATION TV 丸山浩

カワサキ Ninja H2 SXの価格情報

カワサキ Ninja H2 SX

カワサキ Ninja H2 SX

新車 22

価格種別

中古車 8

本体

価格帯 241.1~263.45万円

254.98万円

諸費用

価格帯 5.2~6.03万円

4.64万円

本体価格

諸費用

本体

197.15万円

価格帯 175~220万円

諸費用

万円

価格帯 4~4.83万円


乗り出し価格

価格帯 246.3~269.48万円

259.63万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

195.91万円

価格帯 179.83~224万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

この記事に登録されているタグ

   

ページ上部へ戻る