new

初めてのバイク選びはこれを見てから!!初心者ライダー向け初めてのバイク特集【第1弾】

ウェビックユーザーが選ぶ、初心者ライダーにオススメしたいバイク特集

先日「初心者ライダーにオススメしたい初めてのバイク」というテーマで開催いたしました投稿キャンペーン。
せっかく多くの方から投稿いただいたのにMVPを決めるだけではもったいないという事で、その中でも多数の投票をいただいたオススメバイクたちをご紹介したいと思います!!
これからバイクを探す方には是非参考にしていただきたいオススメバイクが目白押しですよ♪

今回も2回に分けて、全10車種のオススメバイクたちを投稿コメントと共にご紹介。最後までお付き合いくださいね!

→5位から1位に選ばれたバイクはこちら!

第10位【スズキ グラディウス400】
ウェビックユーザーが選ぶオススメバイク

数少ない400ccV型エンジンを搭載したグラディウス400がランクインしました!
V型エンジンによるトルク感とスリムにまとまった車体はとても扱いやすく、400ccとは言え、初めてバイクに乗るライダーでもすぐに馴染める1台だと思います。

投稿いただいた方からのコメントを一部ご紹介!

・普通二輪の免許を取得して初めて乗ったバイグがコイツ。Vツインのエンジンが心地よい振動と音を奏でてくれる。55psが峠道を楽しく走れるちょうど良いパワーで初心者向き。車重も程々で取り回しも楽。このバイクに出会えたおかげで走ることが楽しくて仕方ない。

・非常に乗りやすく、かつエンジンが小気味良い。バイクを学ぶには最適と思います。

グラディウス400:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
グラディウス400のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
グラディウス400の新車一覧を見る
ウェビックバイク選びおすすめのグラディウス400中古車一覧

第9位【スズキ GSR250】
ウェビックユーザーが選ぶオススメバイク

スズキの250ccロードスポーツモデルがランクイン!
GSRシリーズ独特の大きなヘッドライトとカウル一体型のウィンカーに左右2本出しマフラーと、同クラスでは類を見ないデザインに惹かれる方も多いのではないでしょうか。

投稿いただいた方からのコメントを一部ご紹介!

・250CCクラスでトルクフルなエンジン、所有感をみたす大柄な車体。回せばそこそこ早いし、高速道路も余裕の安定性、かつ燃費も上々、実測で高速道路、一般道、山岳道約280km走行で36km/l出したことがあります。

・とにかく乗り易い、一般道では癖のないハンドリング」と低速域からのトルクの太さ
 どっしりと安定してメーター読みで120km/hぐらいまでなら安心して走っていられる、初心者でも恐怖を感じる事はないでしょう。

GSR250:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
GSR250のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
GSR250の新車一覧を見る
ウェビックバイク選びおすすめのGSR250中古車一覧

第8位【スズキ ST250】
ウェビックユーザーが選ぶオススメバイク

空冷単気筒エンジンとクラシカルなスタイルのST250がランクイン!
見かけだけでなく燃費や足つきの良さなど、実用的な面からも初心者にオススメしたい1台として投票されました。

投稿いただいた方からのコメントを一部ご紹介!

・軽い、足付きがいい、燃費がいい、積載量も多い、旅の相棒としてベストパートナーですよ!

・足つきの良さは抜群ですね。中速域を上手に使えば燃費も抜群ですよ。よほどのことがない限り、20km/lを下ることはないです。高速でも安定してますし、ツーリングでも置いていかれることは、よほどのことがない限り大丈夫でした。単気筒なので、自己メンテナンスもチャレンジできますよ。

ST250:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
ST250のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
ST250の新車一覧を見る
ウェビックバイク選びおすすめのST250中古車一覧

第7位【カワサキ エストレヤ】
ウェビックユーザーが選ぶオススメバイク

スズキが続いていた中でカワサキのエストレヤがランクインしてきました!
こちらもST250と同様に空冷単気筒エンジンとクラシカルなデザインでロングセラーとなった人気の1台ですね。

続いて、投稿いただいた方からのコメントを一部ご紹介!

・取り回しがし易く、足付きも良いので気負わずに乗れます。歯切れ良い排気音で走っても楽しいし、このクラスには珍しいクラシカルなデザインと質感ある仕上がりで所有する喜びや磨く楽しみもある。何より自分も乗っていたことがあり、凄く気に入っていたので自信を持ってオススメします。

・扱いやすく、車重が軽く町乗りからツーリング、飽きたら改造と人を選ばないバイク、男女とも人気があります、機構もシンプルでオススメ

・足付き◎ 旋回◎ パワー〇 燃費◎
初心者の方が最初に心配されるのは、立ちごけや事故が不安かと思います。
エストレヤは単気筒の為非力と言われますが、そもそもサーキット場ではなく日本の交通道路でを走るのであれば125cc以上は充分すぎるほどのスペックを備えています。
「他者を追い抜きたい、負かしたい」という発想から、己の運転技術に見合わずにハイスピードを出すと事故を起こしてしまうと私は考えています。
エストレヤは正しい操作を行えば、スピードがしっかり出ます。しかし無理に吹かしてもスピードは出ません。他の早いバイクは低ギアからその操作を行わずともスピードを出すことができてしまうのです。本当に上手くバイクを操りたい方はまず単気筒を、そして安定し落ち着いた走りが出来るエストレヤをお勧めします。

エストレヤ:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
エストレヤのスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
エストレヤの新車一覧を見る
ウェビックバイク選びおすすめのエストレヤ中古車一覧

第6位【スズキ Vストローム250】
ウェビックユーザーが選ぶオススメバイク

アドベンチャーモデルのVストローム250がランクインしました!
前回ご紹介したキャンプツーリングにオススメのバイクとしても選ばれていて、幅広いライダーから支持されている1台ですね。

続いて、投稿いただいた方からのコメントを一部ご紹介!

・どこへでも、どこまでも行ける楽しいバイク。いつまでも乗っていたい!

・あまり人気のないオフ車ですが、乗りやすいし、乗車姿勢も楽で、倒しても壊れにくいし、ツーリングにも最適。初めてバイクに乗る人に、バイクの楽しさも知れて、操作の基本、メンテナンス等全てを学べそう。それに、なんといっても安い!

・まず見た目がカッコいい!自分の中では250CCの中で1番カッコいいと思っています!そして重量のわりに取り回しが抜群にいい。低重心であるのでバランスを崩す事も少なく扱いやすい。最大トルクが出る回転数も低いので好きなところで加速ができ、急な坂道も低速に落とさず上っていける。スクリーンやナックルガード、シガーソケット標準装備で価格も抑え目。ツーリング時にはパニアやトップケースのオプションも豊富なので、自分好みのカスタマイズが可能。初心者から上級者まで楽しめる1台だと思いますよ!

Vストローム250:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
Vストローム250のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
Vストローム250の新車一覧を見る
ウェビックバイク選びおすすめのVストローム250中古車一覧

まとめ

いかがでしたでしょうか?
投稿いただいた車種のうち、10位から6位までを一気にご紹介してきましたが、どれも初心者にオススメしたいバイクとして納得できるものばかりでしたね!

アナタのオススメしたいバイクはこの中にありましたか?もしかしたら5位から1位の中に入っているかもしれませんよ(^^)/

後半の発表もお楽しみに!

→5位から1位に選ばれたバイクはこちら!

スズキ グラディウス400の価格情報

スズキ グラディウス400

スズキ グラディウス400

新車 0

価格種別

中古車 17

本体

価格帯 71.82万円

71.82万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

39.49万円

価格帯 24.8~67.86万円

諸費用

1.05万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 ~万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

40.54万円

価格帯 29.8~52.95万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スズキ GSR250の価格情報

スズキ GSR250

スズキ GSR250

新車 4

価格種別

中古車 45

本体

価格帯 33.05~45.68万円

39.62万円

諸費用

価格帯 4.66~6.76万円

3.46万円

本体価格

諸費用

本体

26.44万円

価格帯 14.8~34.8万円

諸費用

2.46万円

価格帯 4.82~5万円


乗り出し価格

価格帯 39.81~50.34万円

43.08万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

28.91万円

価格帯 19.8~39.62万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スズキ ST250の価格情報

スズキ ST250

スズキ ST250

新車 0

価格種別

中古車 21

本体

価格帯 36.4万円

36.4万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

23.03万円

価格帯 10.8~39.9万円

諸費用

1.72万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 ~万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

24.75万円

価格帯 15.44~31.8万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

カワサキ エストレヤの価格情報

カワサキ エストレヤ

カワサキ エストレヤ

新車 13

価格種別

中古車 44

本体

価格帯 45.7~57.56万円

53.15万円

諸費用

価格帯 4.1~5.82万円

2.25万円

本体価格

諸費用

本体

33.15万円

価格帯 10.58~56.8万円

諸費用

0.52万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 49.8~63.39万円

55.41万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

33.68万円

価格帯 18.01~52.06万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スズキ Vストローム250の価格情報

スズキ Vストローム250

スズキ Vストローム250

新車 83

価格種別

中古車 6

本体

価格帯 42.66~60.26万円

48.81万円

諸費用

価格帯 1.27~5.24万円

4.94万円

本体価格

諸費用

本体

46.78万円

価格帯 39.8~51.8万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 47.9~61.53万円

53.76万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

44.65万円

価格帯 44.65~44.65万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す
アキヒト

アキヒト

投稿者プロフィール

主に250ccなどの小排気量でレース参戦しています。
普段はサーキットしか走らず、公道走行についてはほぼ初心者…
だからこそ感じる車両のダイレクトな感想をお届けできればなと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る