new

【俺が勝手に勧めたい!】本体価格100万円以下の、王道ビッグアドベンチャー!【BMW R1200GS Adventure】

憧れのビッグアドベンチャーを探している人にはオススメの1台

近年、ビッグアドベンチャーモデルは国内メーカーからも登場し、盛り上がりをみせています。
その中でも不動の人気を誇るビッグアドベンチャーと言えば、BMWのR1200GS Adventureですね!

特にこの5代目R1200GSは、2004年の登場から僅か3年で販売台数が10万台を突破する大ヒットを記録!
世界的ロングセラーモデルであると共に、「とりあえずR1200GS買っとけば間違いない」と言われるほどアドベンチャーモデルの定番になりました。

▲タンク容量は脅威の33L!

このモデルの最大の特徴は、タンク容量が33Lというビッグタンクを搭載していること。
航続可能距離は驚異の約700kmと、無給油で一日中走り回れちゃう!
さらに、見かけのインパクトとは裏腹に、装備重量は225kgと軽量で扱いやすいのも人気の秘訣ですね♪

今回ご紹介のR1200GS Adventureは、定番装備とも言えるトップ・パニアケースを装備して車両本体価格が98.8万円!
ロングツーリングには欠かせないETCも付いていて、納車したらそのままどこにでも行けますよ!
他にもカスタム多数なので、まずは物件詳細をチェック!!

▲R1200GS Adventureにはトップ・パニアケースが似合います

R1200GS Adventure:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
R1200GS Adventureのスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
R1200GS Adventureの新車一覧を見る
ウェビックバイク選びおすすめのR1200GS Adventure中古車一覧

この記事に登録されているタグ

アキヒト

アキヒト

投稿者プロフィール

主に250ccなどの小排気量でレース参戦しています。
普段はサーキットしか走らず、公道走行についてはほぼ初心者…
だからこそ感じる車両のダイレクトな感想をお届けできればなと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る