new

【俺が勝手に勧めたい!】今だから欲しい。B-KING【スズキ B-KING】

カスタムするもよし!そのままでもよし!

2001年にコンセプトモデルが登場し、一世を風靡したB-KING。
どこから見てもド迫力のボディワークと、ハヤブサ譲りのハイパワーユニットを搭載した、名実ともにモンスターなネイキッドです。
新車は高額であったし、発売されていた期間が短かったこともあり、現在では実車を目にする機会もめっきり減ってしまいました。

タンデムシートの下から長く伸びた大型サイレンサー、独特のフロントマスク、ウィンカー内蔵のエアインテーク、200サイズの極太タイヤなど、他のネイキッドを圧倒する独特なデザインは、好きな人には辛抱たまらんのです。一目惚れするライダーは数知れず・・・

そんなB-KINGにヨシムラマフラーを装着し、綺麗で状態の良い中古車です!
まずはショップにお問合せください!

B-KING:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
B-KINGのスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
ウェビックバイク選びおすすめのB-KING中古車一覧

スズキ B-KINGの価格情報

スズキ B-KING

スズキ B-KING

新車 0

価格種別

中古車 11

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

101.25万円

価格帯 94.85~105.89万円

諸費用

10.38万円

価格帯 11.75~12.05万円


乗り出し価格

価格帯 ~万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

111.63万円

価格帯 106.6~117.95万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

この記事に登録されているタグ

アキヒト

アキヒト

投稿者プロフィール

主に250ccなどの小排気量でレース参戦しています。
普段はサーキットしか走らず、公道走行についてはほぼ初心者…
だからこそ感じる車両のダイレクトな感想をお届けできればなと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る