new

【俺が勝手に勧めたい!】125ccだけどフルサイズ!オフロード入門にもオススメの1台【ヤマハ XTZ125E】

原付二種なので、セカンドバイクに使ってもアリ

今回ご紹介のXTZ125Eは、2006年式ながら低走行で綺麗な1台です。
中国ヤマハより発売されているモデルもありますが、こちらで販売されている車両はブラジル生産となります。

125ccながら、車両サイズは250ccオフロードバイクと並べても見劣りしません。
林道でもパワフル過ぎないので、初めてのオフロードとしても最適ですよ!
維持費も原付二種なのでそれほど掛からないのも魅力的。
たまに林道に行けるセカンドバイクとして所有してもいいですね。

販売されているYOUSHOP黒松さんでは、前後タイヤはじめ複数の消耗品が新品に交換されています。
気になる消耗品がしっかりと交換されていと、購入する側としても安心できますね。

在庫あり・整備済み、他県への配送OKなので、県外で気になる方もまずはお見積もりを!

ウェビックで見積もりした車両を納車すると、ウェビックのショッピングで使えるポイントをプレゼント!
ポイントは1ポイント1円で使えるので、パーツや用品のお買い物に活用ください♪

XTZ125E:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
XTZ125Eのスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
ウェビックバイク選びおすすめのXTZ125E中古車一覧

ヤマハ XTZ125Eの価格情報

ヤマハ XTZ125E

ヤマハ XTZ125E

新車  1

価格種別

中古車  1

本体

価格帯 25.26 万円

25.26 万円

諸費用

価格帯 4.1 万円

4.1 万円

本体価格

諸費用

本体

17.99 万円

価格帯 17.99 万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 29.36 万円

29.36 万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

万円

価格帯 ―万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

この記事に登録されているタグ

アキヒト

アキヒト

投稿者プロフィール

・身長:173cm
・バイクの所有歴(所有が古いもの順):Today→NSR250(88)→VTR250(09)→CBR900RR(92)→ZOOMER→トリッカー(04)
・主なバイクの楽しみ方:サーキット、レース
・免許・ライセンス:普通自動車免許、大型自動二輪免許、中学・高校教員免許、漢検3級、MFJ国内ライセンス
・特技:耐久レースで走り続ける

この著者の最新の記事

   

MOTO HACK(モトハック)とは、バイクをより便利に、より楽しむための裏技的なモノやコト。8/31までは『ツーリングHACK!』!ツーリングで使っているお気に入りアイテムを語って最大1,500ptゲットしよう!
ページ上部へ戻る