new

【NAVI110 試乗インプレ】安い新車が欲しければこれに乗れ!!10万ちょっとで乗れるインド生まれの不思議なスクーター

【ホンダ NAVI110】
ディテール&試乗インプレッション

インドホンダより製造・販売されているNAVI110。
ここ最近では、その独特なスタイルが注目され、SNSやメディアなどで話題にあがることも増えてきました。

スタイルもさることながら、最も驚きなのがその価格!
今回は注目の集まるNAVI110を徹底インプレしていきます!

バイクらしいスタイルをしたスクーター

【全長/全幅/全高】

1,805mm/748mm/1,039mm

【車両重量】

100kg

スタイルやサイズ感は一般的なミニバイクとほとんど大差ありません。
外観もヘッドライトやタンク周辺のデザインから、初期型グロムにも似ていると言われています。

しかし、このNAVI。ミニバイクであれば本来タンク下にあるハズのエンジンがありません!
NAVIが搭載しているエンジンはスクーターと同じくATミッションになり、エンジンの位置もタンク下部ではなくリアに配置されています。
今回試乗した車両は、専用設計のボックスが装着されていましたが、本来はタンク下に大きなスペースが空いているのも特徴的です。

スクーターでありながら、バイクらしくニーグリップできるのは新鮮ですね!

▲SOX販売車には標準装備の専用BOX
▲意外と奥行きがあります

▲SOX販売車には標準装備のサイドスタンド

足つき

【シート高】

625mm

【足つき】

シート高もあまり高くないので、足つきは良好です。

▲シート高:625mm(スタッフ身長173cm)
▲シート高:625mm(スタッフ身長161cm)

灯火類

灯火類は全てハロゲンになっています。
LEDが使われていないことも、低コストに繋がっています。

【ヘッドライト】

【テールライト】

メーター

メーターは全てアナログ式になります。
マイナーチェンジ後の車両では燃料系が追加されていて、実用性がさらにアップしています。
距離の記録はODOメーターしかないので、燃費や走行距離を測る際は都度メモが必要ですね。

シンプルなハンドル周り

ハンドルスイッチはとてもシンプルで、右側スイッチにはセルスイッチしかありません。
左側スイッチにはチョークレバーが備えられています。

小回りの利く足回り

タイヤはフロント:12インチ、リア:10インチと小径サイズが装着されているので、取り回しは結構クイックです。
ブレーキは前後ともドラム式になりますが、2019年モデルでは更にマイナーチェンジが行われ、コンビブレーキが採用されています。

▲フロント:90/90-12
▲リア:90/100-10

街乗りには十分なエンジン

馬力:8PS/7,000rpm

エンジンは空冷4ストローク単気筒109ccで、吸気にはキャブレターを使用しています。
原付二種の中でもあまりパワーがある方ではありませんが、街乗りなどの日常領域では使用に差し支えありません。

現行モデルでは珍しくなったキックペダルも装備されているので、セルでエンジンがかからない時には重宝しそうです。

スクーターらしくないタンク配置

タンク容量:3.5L

燃料タンクはカバーを開けることで給油口が現れます。足元やシート下に給油口が無いのも特徴的ですね。
タンクサイドにはコックがあるので、燃料が減った際はリザーブとの切り替えが可能です。
ちなみに、コックの周りに表記されているのは、燃料の残量を現した絵になります。

タンデムも余裕でこなせるシート

原付二種なので、タンデム出来るようにシートが設計されています。
意外とライダーとのスペースがあるので、タンデム走行も苦ではありませんでした。
グラブバーも標準装備です。

シート下にはちょっとした小物であれば収納できるスペースがありました。

気になる販売価格は!?

ウェビックバイク選びに掲載されているNAVIの新車価格平均をご紹介。

車両本体価格平均(税込み):112,400円

※2019年4月現在

原付二種が新車価格で10万ちょっとで手に入るって・・・
色々と気になってしまいますが、この価格だと試してみても良いかなと思ってしまいますね。
50ccの原付スクーターでも、新車価格10万ほどのモデルはほぼ無いので、とにかく安いスクーターを探している方にはオススメです。

NAVI:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
NAVIのスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
NAVIの新車一覧を見る
ウェビックバイク選びおすすめのNAVI中古車一覧

まとめ

今回、通勤やショートツーリングでNAVIに乗ってみました。
なんと言ってもニーグリップができるので、スクーターと比べて車体をコントロールしやすい。
小径ホイールとの組み合わせもあり、コーナーやUターンなどは楽々です。

時々シフトチェンジをしようと、うっかりペダルを探す時がありました。
ペダルが無いってわかっていても、慣れるまではついついやってしまいますね(笑)

使い勝手の面で見てみると、シート下のメットインスペースや、ステップボードに荷物を置くといった積載性能は皆無です。
スクーター感覚で使うというよりも、ホビーバイクとして楽しむ方が向いていますね。

既に自分好みのカスタムを楽しんでいるウェビックユーザーもいるので、NAVIを気になっている方は、コミュニティもチェックしてみてください!

撮影協力:グループ在庫数12000台!バイカーズステーションSOX

全国に拠点を構えるバイカーズステーションSOXのご協力の下、試乗してきました!
SOXでは今回のNAVI110以外にも様々な輸入車両を多数取り扱っており、アフターパーツも充実しています。
更に購入した方には安心の2年保証付き!(距離無制限)
「輸入車両って買った後が不安・・・」という方でも不安なく楽しむことができます。
また、実際に試乗することも可能なので、気になった方は是非お近くのショップにお問い合わせをしてみては如何でしょう!

ホンダ NAVIの価格情報

ホンダ NAVI

ホンダ NAVI

新車 85

価格種別

中古車 2

本体

価格帯 10.77~13.8万円

11.24万円

諸費用

価格帯 ―万円

4.07万円

本体価格

諸費用

本体

12.85万円

価格帯 9.61~16.09万円

諸費用

0.64万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 10.77~17.1万円

15.31万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

13.49万円

価格帯 10.9~16.09万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

この記事に登録されているタグ

アキヒト

アキヒト

投稿者プロフィール

主に250ccなどの小排気量でレース参戦しています。
普段はサーキットしか走らず、公道走行についてはほぼ初心者…
だからこそ感じる車両のダイレクトな感想をお届けできればなと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る