new

1万3千km以上走ってガソリン代はわずか3万3千円!?驚異の燃費を誇る愛車を紹介します【ウェビックスタッフの勝手に語りたい】

ウェビックバイク選びスタッフのリョウタロウです

モトレポートでは、短足担当としてシート高チェック画像で「全然足が届いてないじゃーん」と、いつも辱めを受けているリョウタロウです。
そんな身体的な事情もあって(?)好きなバイクと言えば小排気量でシート高の低いモデルが多いです。
大型二輪免許を取得してはいるものの、現在は50cc×3台と110ccの原付一種・二種ばかり4台を所有しています。

そんな中から今回は、一昨年の試乗会に参加してすぐに予約購入したスーパーカブ110の1年半後を、燃費編と消耗品編の2回に分けてレポートします。

ニックネーム リョウタロウ
身長 166cm(短足)
バイクの所有歴
(所有が古い順)
カブ50→(カブをいっぱい)→カブ110
主なバイクの楽しみ 田舎道ツーリング、4ミニカスタム
免許・ライセンス 大型自動二輪
趣味・特技 わんこそば200杯

▲こんな足つき画像を見かけたら、それは私です

試乗してすぐビビビっときた! → 走り出して10秒で購入決断

事前に雑誌などで見た「丸目のクラシックスタイルに回帰した」スーパーカブ110のスタイリングは気に入っていて、購入するまでの気持ちとしては1つギアが上がっていたことは白状しておきます。
ですが試乗するまで「走り」に関しては、エンジンなど基本スペックが先代モデルとほぼ同じままだったので「さほど違いはないだろう」と大きな変化を期待していませんでした。

それなのにエンジンをかけた瞬間から、驚くほどの進化を感じることができました!!
マフラーからの排気音もとても静かで、かつアイドリングの振動もとても小さいので信号待ちでは「あれ?エンジン止まってない??」と勘違いするほどでした。
それでいて4速あるギアを駆使してキビキビと走れば、ちゃんと「バイクを操る」楽しさを感じることができて、試乗を終える頃にはすっかりひと走り惚れ(?)してしまったのです!

そしてすぐに「このカブ買います!」と言っていたのでした。

スーパーカブ110:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
スーパーカブ110のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
スーパーカブ110の新車一覧を見る
ウェビックバイク選びおすすめのスーパーカブ110中古車一覧

みんなが気になる「カブって本当に燃費はいいの?」を公開!

購入までの経緯はさておき「カブが欲しいな〜」と気になっているみなさんが知りたいのは「燃費は本当にいいの?維持費はどんなもんなの??」ということではないでしょうか?

そこで今回は、言わずと知れたスーパーカブの燃費の良さが本当なのかを、私がカブ110を走らせた1年半記録を元に公開します。

燃費は満タン法で、iPhoneアプリ「FuelRec」を使って走行距離や給油量、ガソリン代などを記録しました。
シンプルな機能と操作なので、給油作業中でもサクッと記録できるのがイイんです。

【燃費】

平均:58.96km/L
最高:76.32km/L
最低:47.04km/L

さて燃費を記録したデータです。
なんと 平均で約59km/Lという素晴らしい数値!
スーパーカブ110のカタログ値では燃費67.0km/L(WMTC・クラス1)とされているので少々乖離があるようにも感じますが、 私の体重が90kg近いこと(汗)
や毎日の通勤利用時にストップ&ゴーの多い幹線道路での加速機会が多いこと、またこのクラスは最高速50km/h未満での計測とされているので、実際の走行時よりも高い燃費数値が出やすい影響もあるのではないでしょうか。

実際に私も最高燃費を記録したのは、信号の少ない田舎道をずっと50km/h程度で流して走った時でした。
体重の軽いライダーや郊外をメインに走るシーンが多ければ、カタログ値と同程度以上の高燃費を記録するカブ乗りの方もたくさんいるようです。

そして最低燃費は気温の低い冬季も記録したもの。
ウェビックにもスーパーカブ110乗りが何人もいますが、みんななぜか冬期は燃費が悪くなるんです。
恐らくスクリーンやハンドガード、冬用ウェアで空気抵抗が大きくなることや、FI(燃料噴射装置)のセッティングが関係していると思われますが、それでもこれだけ走ってくれれば十二分に満足です!!

【航続距離】

平均:178.3km
最長:246.0km
最短:87.0km

前述の燃費とタンク容量4.3Lを考慮すると、150~200km弱が安心できる航続距離になります。
最長を記録した時は、ツーリング先でなかなかガソリンスタンドが見つからずに、燃料計の針がガソリン切れを示す赤い部分を超えるほどに粘った
際に記録したもの。
それでもその時の給油量は3.60L(あと0.7Lは入るはず)だったので、いろいろを燃費を稼ぐための工夫をしたり搭乗者の体重などによっては航続距離300kmに届くことがあるのかも知れません。

1年半乗っての合計

走行距離:13,760km
給油回数:78回
給油量:232.84L
平均給油量:2.98L
給油金額:33,451円
平均給油金額:429円

往復20kmほどの通勤にメイン機として乗っているので、頻度はほぼ毎日。
それにプラスして、春と秋のバイクに乗るのが気持ちいい季節にはキャンプツーリングに5回ほど行きました。

そんなシーンでこの数値です。

1年半でかかったガソリン代は!?

1年半で1.3万km以上走ってガソリン代はわずか3.3万円!!
もし排気量の大きな四輪自動車なら、満タン4-5回分くらいのガソリン代ですよね。
「カブは本当に燃費のいい乗り物だ」ということを証明できたのではないかと思います。

さらに細かくみると、1kmを走るのにガソリン代は2.4円しかかかっていません。
これはどんな四輪自動車や鉄道よりもコスパがいいのは当然として、ひょっとしたら私が1kmを歩くよりも安いかも?

だって歩いたらお腹減るし、喉も乾くしすぐお金使っちゃうじゃないですかー(第2回レポート:消耗品編に続く)

スーパーカブ110:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
スーパーカブ110のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
スーパーカブ110の新車一覧を見る
ウェビックバイク選びおすすめのスーパーカブ110中古車一覧

ホンダ スーパーカブ110の価格情報

ホンダ スーパーカブ110

ホンダ スーパーカブ110

新車  331

価格種別

中古車  33

本体

価格帯 21.99~39.6 万円

27.9 万円

諸費用

価格帯 ―万円

0.37 万円

本体価格

諸費用

本体

21.15 万円

価格帯 11.55~28.99 万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 24.9~39.6 万円

28.27 万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

17.93 万円

価格帯 12.6~26.4 万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

この記事に登録されているタグ

リョウタロウ

リョウタロウ

投稿者プロフィール

身長:166cm (股下70cm)
バイクの所有歴(所有が古いもの順):カブ50→(カブをいっぱい)→カブ110など
主なバイクの楽しみ方:山道ツーリング、4ミニカスタム、オフロード
免許・ライセンス:大型自動二輪、普通自動車
特技:わんこそば200杯

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る