new

みなさんこんにちは、鴨田です

こんにちは、初心者バイク女子の鴨田です。
前回は愛車のカブを紹介しましたが、今回は低身長ライダーの永遠の悩みとも言える「足つき」についてまとめてみました!

かく言うわたしも、ウェビックスタッフの中では一番背が低い(身長:155cm)ので、度々モトレポートの足つき画像要員として登場しています。
せっかく色々なバイクの足つきを撮ってきたので、少しでも同じ身長のライダーの参考になればと思い、スタッフのバイクと併せて足つきをまとめてみました!

バイク探しで足つきが気になっている方の参考になれば幸いです。

【前回のモトレポートはこちら】バイクに乗った理由と今の愛車を紹介

足つき一覧としてお使いください

身長の低い人の天敵とも言える(?)足つき、みなさんどうしていますか?
わたしはせめて160cmあればもっと余裕だったのによく嘆いています。

実はわたしモトポレ足つき要因として何回か出てきています、今回は今までのモトレポートの記事でまたがった足つき写真と
他にウェビック社員の乗っているバイクの足つき写真も撮りましたので、 この記事を身長150cm代の足つき一覧として参考に見ていただければなと思います!

身長低めの見方!シート高700mm前後のバイク

身長低めの見方!アメリカンはシート高が低いので信号待ちなどは楽ちんですね♩
足を延ばしたときは、やはりアメリカンというほどにステップが遠い・・・! 腕も足も真っすぐになってしまい曲がる時やリアブレーキを踏むときなど変な力が入って慣れていないとうまく操作が出来ないかもしれません。

シート高710mmとシート高690mmはバイクの中でもシート高が低めとなっていて150cmの人でも安定して乗れると思います。
ですが、車体総重量が247㎏と287㎏と中々の重さです、力のない人不慣れな人だと起こすのに一苦労するかもしれません。
エンジンガードがあれば倒れても通常よりも隙間が生まれるのでエンジンガードがない場合よりも起きしやすくなると思います。

▲FORTY EIGHT(2019)シート高710mm
FORTY EIGHT(2019)モトレポート記事はこちら
FORTY EIGHT(2019):現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
FORTY EIGHT(2019)のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
▲LOW RIDER(2019)シート高690mm
LOW RIDER(2019)モトレポート記事はこちら
LOW RIDER(2019):現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
FORTY EIGHT(2019)のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る

W800の持ち主はあっちゃんです。

【あっちゃんのモトレポートはこちら】バイク欲しい!でも中々踏み出せない・・・そんな人こそ見て欲しい!わたしはこうやってバイクを買いました。
▲W800
W800モトレポート記事はこちら
W800:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
W800のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る

スクーター系は意外と足つきがよくない??

スクーター系は意外と足つきがよくない場合があります。なぜかと言うとMT車とは違ってヘルメットを収納できるようになっているためシートの横幅があるからです。
身長が低いと奥に腰かけると足が届かない場合があるので要注意です(?)

ですが、ギアチェンジがないバイクはギアチェンジを気にしない分信号待ちの時はシートに座らないでまっすぐ立って待機などできますので停止する時や乗り降りする時に気を付けるようにすれば問題ないですね

▲スウィッシュ(2018)
スウィッシュ(2018)モトレポート記事はこちら
スウィッシュ(2018):現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
スウィッシュ(2018)のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
▲PCX150
PCX150モトレポート記事はこちら
PCX150:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
PCX150のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る

モンキーはシート高:775mmと以外とFAZER25と同じシート高が驚きでした。125とあるだけに重量も軽いので取り回しがともていいです。
唐澤さんのバイクはわたしが 初めてベタ足でしかもヒザが曲がるバイクとテンションが上がりました、排気量が50㏄で制限などは多くありますが低身長で原付バイクを選ぶならこの唐澤さんのバイクを候補にいれるものありでしょう!

▲〇〇〇
〇〇〇 モトレポート記事はこちら
〇〇〇:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
〇〇〇 のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
▲モンキー125(2018)シート高:775mm
モンキー125(2018) モトレポート記事はこちら
モンキー125(2018) :現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
モンキー125(2018) のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る

かっこいいけど、、、足が届かない、、、

レースにも使用されてるフルカウルなどは全体的にシート高が高めになっています。
アメリカンに比べて重心も高い位置にあるので支えるのに一苦労しますが、バイク自体軽い場合があるので低身長の人でも 腰をずらして片足だけでも十分にささえられます
車体によってはスリムに設計しているため

▲YZF-R25(2019)
YZF-R25(2019)モトレポート記事はこちら
YZF-R25(2019):現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
YZF-R25(2019)のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
▲GSX-R125 ABS(2018)
GSX-R125 ABS(2018)モトレポート記事はこちら
GSX-R125 ABS(2018):現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
GSX-R125 ABS(2018) のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
▲FAZER25
FAZER25モトレポート記事はこちら
FAZER25:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
FAZER25のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
▲✕✕✕
✕✕✕モトレポート記事はこちら
✕✕✕:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
✕✕✕のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
▲◇◇◇
◇◇◇モトレポート記事はこちら
◇◇◇:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
◇◇◇のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る

おまけ

シート高なんと985mm!
数字を聞くだけで宙ぶらりんが予想できますが好奇心のまたがってきました!車両重量は〇〇で押し引き自体はあまり問題なさそうです

▲宙ぶらりん
▲信号待ちもきっとこうなると予想します(想像)
▲乗り降りも大変
▲腰の位置とシートの位置が同じ

おまけのおまけ
男性がまたがった場合はこうなります。

▲身長 体重
▲身長 体重

足つきがよくないときの対処法

足つきがよくないときの対処法として、よくある例としては

・あんこ抜きをする
シートの中身のウレタン(スポンジ)部分を薄く削ってしまう方法です。
一般的には3センチほど、車種によっては5センチほど薄くすることができ、足つきが良くなります。
バイクによってはローシートなどもあり、シートを交換するだけで5mm程度低くなる車体もあります

・サスペンションやローダウンキットを調整する
リアサスペンションに接続されているリンクを交換することで、シート高を下げるパーツです。
とにかく低くしたい!となってシート高を下げ過ぎるとバランスが狂い車両本体の性能を損なってしまうので要注意

・ハンドルの位置を変える

・ブーツで調整する
厚底ブーツを履くのも1つの手です、でも5cmや7cmなど厚ければいいってものではありません。厚底に慣れていない人であれば足を挫いてしまい転倒する可能性があるからです。

まとめ

初めてのバイクは足つきがよくて安定して乗れるバイクに乗った方が運転も楽しくなりますし、転ぶ率も下がります

------------バイク選び誘導---------------

●●●車両名●●●:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
●●●車両名●●●のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
●●●車両名●●●の新車一覧を見る
ウェビックバイク選びおすすめの●●●車両名●●●中古車一覧

この記事に登録されているタグ

鴨田

鴨田

投稿者プロフィール

・身長:155㎝
・バイクの所有歴(所有が古いもの順):ninja250SL、スーパーカブ110
・主なバイクの楽しみ方:ツーリング先でのご飯
・ライセンス:準中型免許、普通自動車免許、色彩検定2級
・特技:笑顔(?)とPhotoshop

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る