new

【ハイパーモタード796 レビュー】スリムでセクシーなDUCATIの空冷モタード ”ウェビックユーザーの「愛車を語ろう!」”

ドゥカティ HYPERMOTARD796 オーナーレビュー

ウェビックコミュニティ「愛車を語ろう!」キャンペーンより、HYPERMOTARD796に乗る「のすけ」さんの熱い語りをご紹介!
良いところや不満なところなど、オーナーだからよくわかるHYPERMOTARD796のインプレ・レビューを語ってくれました。

1.【簡単な自己紹介】

1.【簡単な自己紹介】
・バイク歴、普段のバイクの楽しみ方
10年以上振りのリターンライダーです。戻ってから9年経ちました。普段は休みの日に関東近辺のクネクネした山道と絶景を求めてツーリングをしています。時折、泊まりがけでロングツーリングにも出掛けます。

・このバイクを乗っていた期間
リターンしてから新車購入して丸9年、距離にして85,000km超が経ちました。

・購入動機・用途
リターンする際にドゥカティのWebサイトを見てハイパーモタードに一目惚れしました。シート高が気になりディーラーでローダウンした車両にまたがり足つきが何とかなることを確認して購入を決意しました。しかし、大型免許をもっていなかったので、先に教習所に行くことになりました。
一目惚れのため比較検討した車両はありません。

2.【満足している点・長所】

2.【満足な点・長所】
・用途に対して
ポジションが楽なので長時間のツーリングでも疲れにくいと感じます。800cc2気筒で必要十分な馬力があるので高速道路でも山道でも力不足を感じることはありません。

・走りに対して
大型の中では車重が軽く、車体の幅がスリムなのでクネクネした山道のコーナーや切り返しも気持ちよく走れます。

・見た目に対して
ドゥカティらしい赤色で特徴的なモタードスタイル、スリムでセクシーな車体のライン、トラスフレームに倒立フォークに片持ちスイングアーム、空冷エンジンのメカニカルな見た目が気に入っています。

3.【不満な点・短所】

3.【不満な点・短所】
・用途に対して
ポジションが立っているため、高速走行になると上半身に風をもろに受けてしまいます。社外品のスクリーンを入れて、かなり楽になりました。
シート下にETC機器は入りましたが、その他の積載スペースはありません。ツーリングではタンクバッグやシートバッグを使うことで解消できます。
空冷エンジンなので夏場の渋滞でオーバーヒートすることもありますので、なるべく空いた道を選ぶようにしています。

・走りに対して
シート高が高いので足つきが悪いので、停車時やUターンでは注意が必要です。私は慣れるまで何度も立ちゴケしました。

・見た目に対して
純正のハンドガードの横に飛び出ているミラーは、振動でブレやすく後方確認がしづらいと感じます。そして車幅を広くしてしまい混雑した交通状況で気になってしまいます。
私はメーカーオプションの通常スタイルのミラーに交換しています。

4.【まとめ(こういう人におススメ等)】

4.【まとめ(こういう人におススメ等)】
この独特の見た目が好きな方におススメします。足付きは悪いのですが、ひとたび走り出せば軽量でスリムな大型車両なのでスイスイ走れます。
ドゥカティということで維持費を気にされる方も多いと思いますが、空冷エンジンはメンテナンス性も良いので、オイルやプラグの交換は容易に出来ます。是非メンテナンスもご自身でやってみてはいかがでしょうか。

のすけさん、HYPERMOTARD796愛がひしひしと伝わってくる語りをありがとうございました!

HYPERMOTARD796:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
HYPERMOTARD796のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
HYPERMOTARD796の新車・中古バイク一覧を見る

【ウェビック バイク選びオススメ情報】
「ハイパーモタードシリーズ」の新車・中古バイクを見る
「400cc以上のV型/L型2気筒」を見る

ドゥカティ HYPERMOTARD796の価格情報

ドゥカティ HYPERMOTARD796

ドゥカティ HYPERMOTARD796

新車 0

価格種別

中古車 1

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

54.78万円

価格帯 54.78万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

万円

価格帯 ―万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す
   

ページ上部へ戻る