new

【俺が勝手に勧めたい!】ZX-25Rが登場してもその人気は衰えない!?【ホンダ CBR250RR】

250ccスーパースポーツの代表格がカスタム多数でお買い得!

ZX-25Rの登場でさらに盛り上がりを見せる250ccスーパースポーツモデル。この流れはカワサキのニンジャ250Rから始まったものですが、カワサキが自らこのジャンルを次のステップへと加速させた形となりました。

しかし、カワサキを本気?にさせたのは紛れもなく他のメーカーの追従があってこそです。特にこのCBR250RRの登場はそれまでの250ccスーパースポーツモデルの常識を覆した1台と言えるでしょう!

先代の250cc4気筒CBR250RRと同じ名を持ちながらもエンジンは2気筒ということから、「RR」の名に賛否両論ありましたが、登場してみれば電子スロットルによるモード切替や倒立フォークといった装備、クラストップのパワーでみるみるうちにライダーたちに受け入れられてきました。

デザインもエッジの効いたフォルムが若年層を中心に人気となり、その人気もまだまだ衰える気配は無さそうです。

そんなCBR250RRの中でも、今推したいのがバイクショップRさんから販売されているこちらの車両!
マフラーやバックステップと言ったハードパーツが装着済みなだけでなく、スマホマウントやUSB電源もついていて実用性もバツグン。それでいて走行距離は4,000km以下と浅いのもポイントです!

さらに今月中にウェビックバイク選びを通してお問い合わせをし、10月中に車両を納車すると、ウェビックのショッピングで使えるポイントを13,900円分プレゼント!

CBR250RRを探し中の方は、この車両を見逃したら後悔するかもしれませんよ!

CBR250RR:スペックや新車・中古バイクはこちらから
CBR250RRのスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
CBR250RRの新車・中古バイク一覧を見る
250ccスーパースポーツを見る

ホンダ CBR250RR(2017-)の価格情報

ホンダ CBR250RR(2017-)

ホンダ CBR250RR(2017-)

新車  295

価格種別

中古車  54

本体

価格帯 62.45~88.6 万円

78.35 万円

諸費用

価格帯 4.39~6.97 万円

2.78 万円

本体価格

諸費用

本体

63.22 万円

価格帯 55.89~72.89 万円

諸費用

9.11 万円

価格帯 3.9~19.39 万円


乗り出し価格

価格帯 69.42~92.99 万円

81.14 万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

72.34 万円

価格帯 59.8~92.28 万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

この記事に登録されているタグ

アキヒト

アキヒト

投稿者プロフィール

・身長:173cm
・バイクの所有歴(所有が古いもの順):Today→NSR250(88)→VTR250(09)→CBR900RR(92)→ZOOMER→トリッカー(04)
・主なバイクの楽しみ方:サーキット、レース
・免許・ライセンス:普通自動車免許、大型自動二輪免許、中学・高校教員免許、漢検3級、MFJ国内ライセンス
・特技:耐久レースで走り続ける

この著者の最新の記事

   

MOTO HACK(モトハック)とは、バイクをより便利に、より楽しむための裏技的なモノやコト。9/30までは『メンテナンスHACK!』!アナタのメンテナンス方法を日記で語って最大1,500ptを手に入れよう!
ページ上部へ戻る