new

オーナーが語る!「レブル250」ってぶっちゃけどうなのよ!?【オーナーレビューまとめ】

ホンダ レブル250 レビュー

ウェビックコミュニティのMyバイクより、実際に乗っている・乗っていたオーナーの声を基に様々なバイクを紹介する「オーナーレビューまとめ」。
今回は、「レブル250」についてオーナーの生の声をお届けします!

ぶっちゃけレブル250ってこういうバイク!!

2017年に登場して以来、250ccクラスで圧倒的な販売台数を誇るレブル250。免許を取りたてで、車体の取り回しに不安のある方でも安心の足つきの良さと、スポーツモデルのCBR250R譲りの元気なエンジンだけでなく、現行250ccモデルで唯一となるアメリカンでナローなスタイルは、若年層を中心に瞬く間に人気となりました。

オーナーの声を見てみると、やはり多いのが「カッコいい」という声。250ccクラスに見えないボバースタイルがカッコいいというだけでなく、ライダーの格好を選ばないスタイルも支持されていますね。スタイル重視の影響で容量も比較的少なめなタンクですが、燃費がとても良く300kmは無補給で走ってくれるそうです。走りの面では、街中やちょっとそこまでの距離でも気軽に乗れるフレンドリーさと、ツーリングもしっかりと楽しめる懐の深さも魅力です。人気車種となり各メーカーからカスタムパーツも豊富に出ているので、カスタムも楽しめます。

気になる部分として、人によってはノーマルのポジションのままでは遠くて辛いという声がありました。後はスタイルからもわかるように収納、積載スペースに難があり、キャリアやサイドバッグを追加している方が多くみられます。意外なことに不具合についての声がいくつかあり、購入するなら新車がオススメとのこと。中古車を購入する際は、距離や修復歴を確認しておくのが良さそうです。

レブル250のざっくりまとめ

良いところ

・とにかくカッコいい
・シート高が低いので足つきが良い
・足つきも良く軽いので取り回しも楽
・燃費がとても良い
・カスタムパーツが豊富

悪いところ

・人によってはポジションが辛い
・収納、積載スペースが皆無
・シートが薄く腰やお尻が痛くなってくる
・意外と故障がある

レブル250の足つき

身長166-170cmのライダーの約100%が レブル 250の足つきが「ベタあし、良好」と回答しています。

レブル250オーナーの声

購入動機・用途・比較車種 免許取り立てで優しいバイクに乗りたかった。
通勤をはじめとして、長距離ツーリングにもよく行く。
長所・満足な点 とにかく見た目がかっこいい。ネオレトロの250ccのバイクで手を出しやすい新車はレブルくらいだと思う。
また取り回しが楽ちん。足がべたべたなので、チャリ感覚で押し引きできる。
良くも悪くも無理できないバイクなので、気持ちよく流しているとだいたい法定速度に収まる。下道でストレスなく乗れる。
コーナリング性能については、足全体でふんわり車体を感じながら尻で曲がる感覚を覚えると癖になる。意外と素直に曲がって楽しい。
タンク容量は一見少なく見えるが、燃費がアホみたいに良いので下道なら余裕で300km以上無補給で走れるので十分。
短所・不満な点 さすがに3万キロも乗っていると故障が増えてくる。もともとの部品精度がまちまちなのと、組み立てでグリスアップが不十分だったりすることに起因するトラブルがちょこちょこ出てきた。
クラッチレバー一式の精度があまくてザクザククラッチを切りまくったり、スイッチボックスが突然死したり、80キロで走っていたら突然エンジンブローしたり。
値段なりのバイクといったところか
これから買う人へのアドバイス 気楽に下道を流すのにうってつけ。
個体差はあるものの、外れを引くとトラブルがちょこちょこ出てくるので新車で買ったほうがいい。
購入動機・用途・比較車種 減車のため 街乗りからロングツーリングまで。
長所・満足な点 走行2日・距離200kmまでの感想です。皮むき&慣らし運転中で現在のいいところは、足つきがいいだけです。あとは今のところ見当たりません。
走行4日で500kmに達成し、オイル交換。
翌日500km走り、オイル・フィルター交換・チェーンを張りまして事実上慣らしが完了。これからは回転も上げれるので楽しみ。
長距離・高速道路利用の感想
燃費がいいです。
短所・不満な点 (1)運転姿勢でハンドルまでは遠い。(2)ショックが固く路面の凸凹を感じ易い。(3)車体に収納するところがない。(例えばETC車載機の収納)(4)デジタルメーターの視認性が悪い。
(1)ハンドル交換により解消。(2)フロントタイヤの空気圧下げる。(3)ETC車載器シート下に格納。これですべて解消。
ロングツーリングの結果。
シートが固く長時間の運転には苦痛。個人差にも依りますが、ゲル座部を敷いた方がいいかも。
高速走行は、十分対応しますが80km/h以上はミラーがビビります。
風をまともに受けるのでウインドシールドの設置をお勧めします。
雨降り・路面湿潤の場合は、飛沫がバイク全体にかかります。
又、クネクネではニーグリップが出来ません。
これから買う人へのアドバイス 購入してからは遅いので、出来るなら良く試乗してからにしてください。
取り付けたいアクセサリー&パーツ類は新車からつけましょう。
おいら的にはお勧め出来そうにないない車種です(自分の愛車ですが)
購入動機・用途・比較車種 通勤及びセカンドマシンとして購入。
KLX125からの乗り換えです。
長所・満足な点 CB250R譲りの動力性能。非常に高回転型エンジンで、うるさいのに目をつぶれば非情に良く走る。
500レブルと全く同じディメンションなのでフレームがスカスカなのを除けば車格は大型並なのは安定感からすれば良いと思います。
短所・不満な点 CB系のエンジンだからなのかはわかりませんが、トルクバンドが若干狭い。キャラクターからいけばもう少しワイドレンジで5速ミッションで良いと思います。
6速でガチャガチャ変速するバイクではないと思います。
これから買う人へのアドバイス 免許取り立ての人でも十分乗りこなせるフレンドリーさに尽きると思いますが、どんな場面でも必要十分な走りをこなせる面も持ち合わせているのでベテランライダーでも楽しめると思います。
レブル250:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
レブル250のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
レブル250の新車・中古バイク一覧を見る

【ウェビック バイク選びオススメ情報】
「250ccアメリカン/クルーザー」の新車・中古バイクを見る

ホンダ レブル 250の価格情報

ホンダ レブル 250

ホンダ レブル 250

新車  178

価格種別

中古車  8

本体

価格帯 46.7~63.8 万円

55.74 万円

諸費用

価格帯 5.3~5.55 万円

6.87 万円

本体価格

諸費用

本体

55.09 万円

価格帯 49.5~60.39 万円

諸費用

4.25 万円

価格帯 3.57~3.72 万円


乗り出し価格

価格帯 52~69.35 万円

62.62 万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

59.34 万円

価格帯 53.07~64.11 万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す
   

MOTO HACK(モトハック)とは、バイクをより便利に、より楽しむための裏技的なモノやコト。11/30までカスタムバイクコンテスト開催中!アナタのアイデア(HACK)とやる気で、染め上げた自慢のカスタムバイクを語ってください!コンテストでは審査員が選んだ、グランプリ1名、入賞6名に、最大10,000ポイントをプレゼントします!
ページ上部へ戻る