new

【俺が勝手に勧めたい!】”パワフルでしなやか”今でも人気のオフロードバイク【ホンダ XR250】

1990年代のデュアルパーパスは、レースでの実績が詰まっていた

ホンダのオフロードバイクの名車XR250です。
もともとXR250Rという競技車があったのですが、その公道版が「XR250」です。
同時期に発売されていた、丸目2眼ヘッドライトの「BAJA(バハ)」も有名ですね。

オフロードバイクが好きな人が周囲にいると、「XRが欲しい」と言う人が必ず1人はいますよね?!
でもXRシリーズって、1990年代のバイクですよ。なんで今でもそんなに人気があるのでしょうか。

まずは"信頼のホンダブランド"。
「やっぱりホンダだね」という感じですが、とにかくオフロードレースでの経験が豊富。
昔から超過酷なラリーを経験してきた、ホンダ渾身のXRシリーズの公道版ですからね、発売当時から人気でした。
90年代からマイナーチェンジを繰り返してさらに熟成され、2007年頃まで発売されました。
アクセル一発の瞬発力は抜群でパワフル!なのにフレームはしなやかで乗りやすい。

また、水冷と比較するのはアレですが、現行のホンダ250ccオフロードバイク「CRF250L」と比べると重量は約15kgも軽く、出力・トルク・タンク容量はそれを上回っています。
レーサー譲りの本格オフロードバイク XR250、今でもファンがいるのはとってもわかる気がします。

ちなみ私が以前働いていた職場の先輩は、当時XR400Rという競技車でバハ1000というデザートレースに参戦していました。
カッチョよかったな~(しみじみ・・・)

そんなXR250は、さすがに今は台数が減ってきてしまいました。
Y's motorcycle(ワイズモーターサイクル)さんのXR250は、懐かしのプロスキルサイレンサー装着でさらに軽くパワフルに♪
お問い合わせするなら今です!

XR250:スペックや新車・中古バイクはこちらから
XR250のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
XR250の新車・中古バイク一覧を見る
XRシリーズの一覧を見る

ホンダ XR250の価格情報

ホンダ XR250

ホンダ XR250

新車  0

価格種別

中古車  7

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

39.25 万円

価格帯 31.49~47.84 万円

諸費用

2.3 万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

41.55 万円

価格帯 36.2~46.9 万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

この記事に登録されているタグ

トノ

トノ

投稿者プロフィール

・身長:185cm
・バイクの所有歴(所有が古いもの順)
:NS-1、ZRX400II、CBR900RR、CRM250、ZX-9R、RH250、RMX250S、GPZ900R、WR250R、TE250、Z900RS
・主なバイクの楽しみ方:エンデューロレース参戦、神社仏閣ツーリング
・ライセンス:独身2級
・特技:オフロードタイヤ交換、御朱印集め

この著者の最新の記事

   

MOTO HACK(モトハック)とは、バイクをより便利に、より楽しむための裏技的なモノやコト。11/30までカスタムバイクコンテスト開催中!アナタのアイデア(HACK)とやる気で、染め上げた自慢のカスタムバイクを語ってください!コンテストでは審査員が選んだ、グランプリ1名、入賞6名に、最大10,000ポイントをプレゼントします!
ページ上部へ戻る