【俺が勝手に勧めたい!】フルチューニング済みで疾走れるハーレーに!【ハーレーダビッドソン FXDL-I DYNA LOW RIDER】

ステージ4チューニングで1801ccに!

大排気量のエンジンの乗り味と、スポーツスターのような走行性能を両立させようというコンセプトが成功し、生産が終了した今でもなお根強い人気を誇るダイナファミリー。
ローライダーを始め、ダイナファミリーに属していたいくつかのモデルは新生ソフテイルファミリーに統合され、パフォーマンス面で見れば大幅な性能向上に繋がったものの、ダイナの大きな特徴であったラバーマウントとツインショックが廃止されてしまいました。

今回私が推すのは、HSCさんのフルチューニング済み車両!ステージ4チューニング(カム交換、吸排気カスタム、ボアアップ、インジェクションチューニング)キットが組み込まれ、110キュービックインチにボアアップ!CVOやSシリーズと同じ1801ccの大排気量となっています。走行距離も1万キロちょっととまだまだ浅く、とても綺麗な車両です。流行りのスピードクルーザーやクラブスタイルといったカスタムのベース車両にはピッタリではないでしょうか。

心臓部は既に突き詰められた仕上がりですが、嬉しいことに外装や足回りはまだまだ手を加える余地が残されています。自分仕様に仕上げながら、長く付き合えるバイクをお探しの方に乗ってほしい一台です。

FXDL-I DYNA LOW RIDER:スペックや新車・中古バイクはこちらから
FXDL-I DYNA LOW RIDERのスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
FXDL-I DYNA LOW RIDERの新車・中古バイク一覧を見る
ダイナシリーズの車両一覧を見る
木村

・身長:174cm ・バイクの所有歴(所有が古いもの順):Z900RS→FXLRS ・主なバイクの楽しみ方:足、改造、ツーリング ・免許・ライセンスなど:新婚1級 ・特技:シール遊び、料理

Comments are closed.

Recent Posts