new

オーナーが語る!「ZX-25R」ってぶっちゃけどうなのよ!?【オーナーレビューまとめ】

1601563426386L.jpg

カワサキ ZX-25R レビュー

ウェビックコミュニティのMyバイクより、実際に乗っている・乗っていたオーナーの声を基に様々なバイクを紹介する「オーナーレビューまとめ」。
今回は、「ZX-25R」についてオーナーの生の声をお届けします!

ぶっちゃけZX-25Rってこういうバイク!!

2020年に発売されたバイクの中で、常に話題の中心にあったのがこのZX-25R。最大の特徴は、久しぶりの250cc直列4気筒エンジンを搭載したスポーツモデルであることです。今でこそ250ccスポーツモデルは2気筒エンジンが主流となっていますが、一昔前の「レーサーレプリカ」と呼ばれていた時代には各社から4気筒エンジンを搭載したスポーツモデルが登場していました。久しぶりの250cc4気筒モデルの登場に多くのライダーは盛り上がりましたが、エンジンだけでなく電子制御や倒立フォーク、ラジアルマウントキャリパーといった充実の装備も魅力の一つです。

発売前からの人気車種ということもあり、ウェビックコミュニティではすでに多くのオーナーの声が集まっていました。オーナーの声を見てみると、やはり250cc4気筒の高回転サウンドに満足されている方が多くみられました。また、オーナーの中には初めてのバイクにZX-25Rを選んだ方も居たりと、昔のレーサーレプリカを知らないユーザーからも支持を得ています。

250ccクラスでは他を寄せ付けな充実の装備で満足度はとても高いようですが、オーナーだからわかる気になるところもいくつかあるようで、車重や慣らし運転が大変との声がいくつかみられました。特に慣らし運転は、取扱説明書を見るとはじめの200kmは4,000回転までとなっているようで、実際に4,000回転で走ってみると40km/h前後しか出ないんだとか...
とても我慢の必要なバイクですが、慣らし運転を乗り切れば17,000回転まで回る気持ちの良いサウンドが待っていますよ!

ZX-25Rのざっくりまとめ

良いところ

・何といっても4気筒サウンド
・45馬力のクラストップのパワー
・250ccながら電子制御満載
・アップダウン両方対応のクイックシフター
・倒立フォーク、ラジアルマウントキャリパーなど装備も豪華
・ヘッドライトはLEDで明るい

悪いところ

・250ccクラスのスポーツモデルの中では重たい部類に入る車重
・高回転エンジン故に、慣らし運転が大変
・お値段の高さもトップクラス
・比較的水温が上がりやすい

足つき

身長166-170cmのライダーの約100%が ZX-25Rの足つきが「ベタあし、良好」と回答しています。

zx_25r_ashi.jpg

ZX-25Rオーナーの声

購入動機・用途・比較車種 H2は暴力的加速、900Rは程々オールマイティとワインディングでコーナリングを楽しむ+直4のバイクが欲しかったがリッターSSを買おうとまでは思わず。そこに250で電子制御山盛り+4発と面白そうなヤツが出たので即買い。
長所・満足な点 ●倒立フォークはブレーキング時の剛性感がありコーナー奥まで突っ込める為、特に下りヘアピンが楽しい。
●顔は逆スラントの2気筒顔が好き嫌い出るかな。
●LEDライトは車並みに明るい。
●クイックシフター、オートブリッパーが楽で便利。
●6速4千でも結構粘る(平地なら)50丁時
短所・不満な点 ●マフラーの触媒がフレーム留めなので熱が伝わりフレームが結構、熱くなる。
●水温上昇が早い。車の後ろ走るとすぐ100℃超えでファンが回る。その後、エンジンのかかりが悪い。
●コロナの関係で急いで作ったのか知らないがフレーム、ホイールの塗装のクオリティが最悪。スイングアームピボット付近の塗装に擦れた様な跡があり良く検査通ったなと思う。
●車体のあちこちに油脂が付着している。グリスが付いた手でベタベタ触った様な跡がある。2気筒の時はステムナットが緩んでたし、国外のラインはまだ今一歩かな。
●やっぱり低速は無い。
これから買う人へのアドバイス 2気筒と比べればエンジン周りが少し重い位で起こす時にズッシリ感はあるが足つきは良いし走りだせば全然軽いんでメディア等の意見は気にせず買ってOK! 停止~法定速度までがちょっと忙しいけどQSでとっととギア上げてスピードに乗れば楽しいですよ。
購入動機・用途・比較車種 当時CB400SBとH2SXを所有していて2台ともツアラー要素がある2台だった為5年所有したCBを売却し、予約しました。
初めての25というのとやはり4発のエンジンに惹かれました。
長所・満足な点 足つきは90年代のSSと比べるとあまり良くありませんが、現代の250SS標準くらいです。重量は180kg台と決して軽くはありませんがそれを納得させる大きさとエンジンサウンド。また純正クイックシフターがついているのでそれもポイントでした。
短所・不満な点 ステップ回りは私的には思っていたよりもssみたいなポジションとはいかず、ネイキッドと変わらないような印象を受けました。 どうしても250ユーザーだと初めてのバイクの方も多いので仕方ないと思いますがそこが唯一気になっています。
これから買う人へのアドバイス 初めてのバイクから増車までぴったりなバイクですが述べた通り少しクラスの中では重く、お値段も決して安くはないです。
ですが昨今の250四気筒の値段高騰を考えるとFI車でクイックシフター、パワーモードなどなど最新の装備もりもりでabsが付いているのでありだと思います。
走りに関しては慣らし中のため触れません。
購入動機・用途・比較車種 増車のつもりでしたが、H2の修理中の中継ぎかも。用途は、完全に遊び&惚け防止。比較した車種は、H2カーボン。
長所・満足な点 満足な点は、多分、軽いところ。250ccのサイズで45Hp有るところ。&100万円しないところ。スプロケを交換して遊べそうな所。燃費も良さそう。
走りは、慣らし明けがお楽しみ。(結果は良好、楽しいバイクです)
8千回転以下は、非力なんです。でもGROMの4倍のパワー?。
ルックスは、ZX-10Rとみまかうデザインで、十分に気に入っています。
短所・不満な点 多分、非力で高回転型、1万回転以上で走らないとお話にならない。(まさしく)
でも、10Hp程度のGROMは、十分に楽しいバイク。
と言うことで、きっと楽しいバイク。
思いのほか、重たい点。160kg位に作れないのかなー?
ローからセカンドのクイックシフトに衝撃が・・、でクラッチ使用。
これから買う人へのアドバイス 4気筒の250ccバイクに、夢を感じられたら・・・。
クラッチは、スコスコなのとクイックシフトで、ギヤチェンジのロスタイム解消。
最新デジタルアシスト装備のバイクは、魅力ですよね。
慣らし運転の条件が最悪。
ZX-25R:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
ZX-25Rのスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
ZX-25Rの新車・中古バイク一覧を見る

【ウェビック バイク選びオススメ情報】
「ZXRシリーズ」の新車・中古バイクを見る
「250cc4気筒」の一覧を見る

カワサキ ZX-25Rの価格情報

カワサキ ZX-25R

カワサキ ZX-25R

新車 67

価格種別

中古車 0

本体

価格帯 79~91.3万円

87.75万円

諸費用

価格帯 3.5~6.96万円

4.89万円

本体価格

諸費用

本体

万円

価格帯 ―万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 82.5~98.26万円

92.65万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

万円

価格帯 ―万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す
   

20210201_wms_336_280.png
20201030_gotoshop_camp_336_280.png
ページ上部へ戻る