new

【俺が勝手に勧めたい!】「男の子ってこういうのが好きなんでしょ!」パカタナ+油冷の男心くすぐる変態バイク【 スズキ GSX750S カタナ】

5dc302fb9bdaf24dfb598f753cd28994.jpg

パカタナ+油冷=変態

スズキの”カタナ”と言えば、2019年に登場した「KATANA」が記憶に新しいと思います。初代「GSX1100Sカタナ」をモチーフに現代版にアレンジされたデザインと、スズキのスーパースポーツモデルGSX-R1000譲りのパワフルな水冷直列4気筒エンジンを搭載した、全く新しい”カタナ”として登場しました。

反対に往年の”カタナ”と言えば、日本刀をモチーフにしたシャープで独創的なデザインから世界中で熱狂的なファンを作り、1980年から2000年にかけて様々な排気量帯で販売されました。中排気量モデルは水冷エンジンを搭載していましたが、今でも根強い人気を誇る「GSX1100Sカタナ」は空冷エンジンを搭載していたこともあり、「カタナ=空冷」というイメージを持っている方も多いかもしれません。
778dc9940badbed31cf8b3982c40dcb5.jpg

そんな”カタナ”ですが、玄人好みの変態仕様が兵庫県にあるモトフィールドドッカーズ神戸店(MFD神戸店)さんで販売されていました!
車体はカタナの中でも特に独特なリトラクタブルライトを採用した、通称「パカタナ」こと3型のGSX750Sカタナ。エンジンには空冷でも水冷でもないスズキ十八番とも言える”油冷”エンジンを搭載した、まさに男心をくすぐる変態バイク(誉め言葉)です!
adbcfe2d8feeae1f67c9d27fe2d09be4.jpg

フルエキゾーストマフラーにTMRキャブレター+パワーフィルター装備で、油冷好きにはたまらんサウンドになっています♪
28faf8aeaf0a076be4e18c6fb006cb2d.jpg

さらに、この車両を3月中にお問い合わせし、4月中に納車すると、30,000円分のウェビックポイントをプレゼント!
ポイントはウェビックでのお買い物に、1ポイント=1円でご利用いただけます。

カタナ乗りの中でも目立つこと間違いなしのオリジナルマシンを見逃すな!

GSX750S カタナ:スペックや新車・中古バイクはこちらから
GSX750S カタナのスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
GSX750S カタナの新車・中古バイク一覧を見る
カタナシリーズの一覧を見る

スズキ GSX750S カタナの価格情報

スズキ GSX750S カタナ

スズキ GSX750S カタナ

新車 0

価格種別

中古車 3

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

129.6万円

価格帯 44~179.8万円

諸費用

5.06万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

134.66万円

価格帯 44~188.71万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

この記事に登録されているタグ

アキヒト

アキヒト

投稿者プロフィール

・身長:173cm
・バイクの所有歴(所有が古いもの順):Today→NSR250(88)→VTR250(09)→CBR900RR(92)→ZOOMER→トリッカー(04)
今乗っているバイクはストリートトリプルRS(18)とWR250X(07)
・主なバイクの楽しみ方:サーキット、レース
・免許・ライセンス:普通自動車免許、大型自動二輪免許、中学・高校教員免許、漢検3級、MFJ国内ライセンス
・特技:耐久レースで走り続けること

この著者の最新の記事

   

20210201_wms_336_280.png
20201030_gotoshop_camp_336_280.png
ページ上部へ戻る