ツアラー作業中ステム...

MackiesCustomCycles

  • 車検受付
  • オイル交換
  • タイヤ交換
  • 修理・点検整備
  • カスタム・取付

2022年09月23日

ツアラー作業中ステム...

ブログ

ツアラー作業中ステム...
ツアラー作業中ステム...
ツアラー作業中
ステムシールはこのタイプを使用します。
ヘッドも調整済みでバルブも組み上げたのでエンジンの組付け
オーナーさんがソレノイド周りの配線も見ておいてほしいとのことでしたのでチェック
電源線もスイッチ線も勿論メガケーブルも柔軟で何も問題ない感じです

タペットブロック周りから進めていきますが写真撮ってる余裕もなくヘッドのトルク管理まで完了
ついていたインテークが何故かラージポート用
ラージポート用のインテークシールも在庫持ってましたので装着して組んでいくけど角度もなんとなく不安が残る感じ…
中に段差もできるし、締め付けるとポートに対してマニホールドが上にズレる感じというか心許ない
(^_^;)
元ついていたインテークシールの変形も酷かったのを思い出し
此処から先進めるに当たりこのマニホールドじゃないとマズイ部分等無いか確認
結局手持ちのEVO用のS&Sマニホールド(中古)をサンドブラスト研磨してバキュームインレットも塞いで装着
段差もなくスムースにポートに繋がりますね
ライトでインテークシールのシーリング部分に隙間が出来ていないか光の漏れチェック
こうしてやると密着悪いやつは最後の最後までギリギリ光見えてから止まる感じなので密着という面では不安になりますからその際は他メーカーのシールに替えたりとか対策したほうがよいと思います。
二次エア吸ってから再度バラすのかなり面倒くさいですから組み付け時は慎重に(*^^*)
キャブはケイヒン
マニホールドはスーパーE
とくれば…
そうなんです
径に差があるんですよね〜
インテークの混合器通路内部の段差は百害あって一利なしなのでインシュレーターを加工してテーパー状に
もちろんガスケットも加工します
スーパーEのインシュレーターを重ねてカットする領域をマークしていらない部分をカット
こんな感じです(^o^)
組んだときにガスケットの段が出来るのも気になるのでそれらもインシュレーターに合わせて微調整
装着して確認し、ロッカーボックス以外のエキゾーストやその他車体構成パーツを組んでいきます
しかし…
ホント構成パーツ多いしデカイ(笑)
1時間ほど寝かせれば良いとは言われていますが、当店ではヘッドボルト規定まで締めたらその先は一晩寝かせることにしてます
ガスケットが潰れて落ち着くとトルク抜けしてヘッドガスケットがすぐ飛ぶことがあるのでEVO以降のスタッド仕様のモーターは予防を兼ねてそうしてます
角度締め後のトルク値をトルクレンチで拾っておき、次の日にそのトルクで再確認してから次のステップって感じ
それでもトルク抜けが止まらなかったりとかヘッドガスケットがすぐ飛ぶとかであればスタッド不良やケース側の問題もあったりするのでご注意を
ちなみに最近エンジン等修理する際にシリンダーヘッドボルト等がメガネレンチ等でサクッと緩んでしまうものを見かけることがよくあります。
触りやすいエンジンではありますが、いろいろな注意点やコツがあるのもハーレーの特殊な部分でもあります。
安易に手を入れて調子崩してしまう事も多い車種ですので組み付け等は専門知識のある整備工場での整備をおすすめしますm(_ _)m
そんなこんなの事情や曖昧登録な継続車検がヤバそうな車両等も見かけますので、当店でも素性のよくわからない車両等の買い取りや下取りはお断りさせていただいております事ご了承ください…
もちろん信頼のできるショップさん等でメンテされて他履歴のわかる車両等は通常通り下取りも買い取りも行っておりますのでご用命の際はお気軽にご相談くださいませ〜

アクセス

【住所】愛知県 岡崎市 淡渕町字新畑47−1