【丸山浩 試乗インプレ】Z900RS速攻バイクインプレ&Z900RS CAFEの仕様と足つき速報

【丸山浩:モーターサイクルジャーナリスト】

20180501_maruyama-Z900RS_001-680x453.jpg

WEBIKEをごらんの皆様、こんにちは丸山浩です。

さて、今年の話題はKawasaki Z900RSがひときわ際立っています。単にニューモデルというだけでなく、アフターパーツメーカーも巻き込んでの話題作と言って良いでしょう。

20180501_maruyama-Z900RS_02-680x382.jpg
20180501_maruyama-Z900RS_03-680x382.jpg

Kawasaki Z900RS@大分オートポリス|丸山浩の速攻バイクインプレ

見た目は日本人、特に昭和な人には大ウケする1970年代~80年代を思わせるZ1、Z2風。

それでいて走りは、キチンと現代の水冷エンジンの扱いやすいパフォーマンスと倒立フォーク、一本サスペンションを奢ったハンドリングは、扱いやすさと速さをバランスよくまとめています。
そんなところを、オートポリスサーキット、そして街乗りで感じたのです。

速報 Kawasaki Z900RS CAFE が3月1日発売、その仕様は!

そして、すぐにCafeスタイルも登場。ちょいとハンドル位置下げて、フロント荷重へ。
小さなカウリングをまとい、レトロモダンから、カフェクラシックまで、あくまで昭和スタイルを貫いているのだが、やっぱり走りは、平成生まれを満足させるスポーツバイクとなっています。

Kawasaki Z900RS CAFEの足つき性がグーンとアップ!身長160cm台でもOK

おまけでCafeスタイルの足付き向上をはかってみました。

とにかく、幅広いターゲットで、カスタムチューニングも充実。後々のバイクカスタムでSHOPも喜び、バイクが売れれば、メーカーも喜ぶ。そして昭和から平成生まれまでを満足させる、win、win、winなバイクが誕生したのです。

MOTOR STATION TV 丸山浩

カワサキ Z900RSの価格情報

カワサキ Z900RS

カワサキ Z900RS

新車 0

価格種別

中古車 70

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

167.22万円

価格帯 131.8~210万円

諸費用

6.06万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

173.28万円

価格帯 150.09~209万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

カワサキ Z900RS CAFEの価格情報

カワサキ Z900RS CAFE

カワサキ Z900RS CAFE

新車 0

価格種別

中古車 24

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

162.47万円

価格帯 131.78~179.8万円

諸費用

2.8万円

価格帯 5.6~15.15万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

165.27万円

価格帯 146.93~185.4万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

この記事に登録されているタグ

   

Webikeアプリにニュース機能が新規追加
ページ上部へ戻る