TS125R/SUZUKI

TS125RMYバイクに登録する

Myバイクに登録すると、新製品やリコール情報などの愛車の新着情報が届きます

近くの販売店でこのバイクを探す
オフロード/モタード

オーナー平均満足度

3.36

評価人数: 69人
新車平均価格:
中古車平均価格:

TS125R/スズキ 身長別の足つき情報

~160cm

1.png

161-165cm

1.png

166-170cm

2.png

171-175cm

2.png

176-180cm

4.png

181cm~

4.png

TS125Rのレビュー・インプレ口コミ件数13件

更新日:
2022年05月14日
TS125R/SUZUKI   
1996年式

かにたまさん

所有中
かにたまさん:「」とオーナーレビュー
総合評価
3.00
走り 4 積載性 2
ルックス 3 とりまわし 3
燃費 3 メンテナンス性 3

長所

倒しても110kgぐらいだから震えてても起こせるし、低排気量2STの軽さでヒラヒラ+全開が心地よい。賛否はあれど2STの音。

短所

なんといっても部品不足による廃盤が多い、あっても高い。
排気バルブの清掃を怠ると冬場に排気デバイスの固着でピストンと排気デバイス、最悪の場合はシリンダまで削ってしまうこと、修理しようにも冒頭の理由でロットが揃わないと部品が出ない。
高速乗れない。航続距離150Km程度。

購入動機

通勤快速のベクスターが調子悪くなり、当時どうしても乗りたかった2ST末期のシングル( 2気筒はシンクロ等難しそうだったので )を購入。

アドバイス

特に売り切りで、安く手に入れても排気デバイス周りには何かしらの問題を抱えている車両です。あとはエンデューロ上がりの車両はリアサス・タイヤの損耗があり、ケツが沈んでいる個体もよく見ます。
シリンダは今のところ欠品(廃盤)でスリーブ打ち直しかO/Sピストンを入れることになると思いますが、デバイスと合わせ部品代だけで10万+aぐらいは余裕に見ておいたほうが良いと思います。

MYバイク詳細を見る
更新日:
2022年01月20日
TS125R/SUZUKI   
年式未入力

nonanyさん

昔乗っていた
nonanyさん:「」とオーナーレビュー
総合評価
3.83
走り 5 積載性 1
ルックス 5 とりまわし 5
燃費 3 メンテナンス性 4

長所

だいぶ転倒しましたが、壊れない頑丈なバイクでした。
車両も軽く大変取り回しやすく、2st特有のピーキーさもマイルドで扱いやすいマシンでした。
上位機種のTS200Rの各部品がポン付けでき、マシンのレベルアップも簡単です。

短所

不人気車、古い車両なのでアフターパーツは少なめ。
また、排気デバイスが時限爆弾と揶揄されるほど弱く定期的なメンテナンスが必要。

購入動機

オフロードバイクが欲しく、所有していた人が身近にいたため。

アドバイス

不人気車両なのでKDXと比べると安く入手可能かと。
2st125ccフルサイズ車両も現状珍しくなってきているので、出物があれば購入してよいかと思われます。
ただし、メンテナンスは必要な車両がほとんどだと思います。

MYバイク詳細を見る
更新日:
2021年08月17日
TS125R/SUZUKI   
1991年式

忍者さん

所有中
忍者さん:「」とオーナーレビュー
総合評価
4.67
走り 5 積載性 4
ルックス 4 とりまわし 5
燃費 5 メンテナンス性 5

長所

2stは走りもサイコーで、いじるのも楽しい。見た目は古くて手のかかる車両だが、愛着は湧くので中々手放せない。

短所

リプレース部品がとても少ないので、適合車種などを調べて部品調達するのが結構大変。今はフロントフォークをどうしようか検討中。

購入動機

林道攻め目的

アドバイス

故障はないが、ネットで噂の排気デバイスという名の自爆装置のメンテは必須。おたふくソース抜きは必要です。

MYバイク詳細を見る
更新日:
2022年08月23日
TS125R/SUZUKI   
1989年式

まじきちさん

昔乗っていた
まじきちさん:「TS」とオーナーレビュー
総合評価
2.83
走り 3 積載性 2
ルックス 3 とりまわし 4
燃費 2 メンテナンス性 3

長所

短所のほうが多すぎて、全てにおいて「強いて言えば」という前置きが付く
・4st125ccよりもパワーがある(22馬力)
・兄弟車のTS200Rと部品がほぼ共用なので足回りのTS200R化などカスタムできる
・エンジンはガンマやウルフのエンジンと共通の部分があるのでパーツが出やすい(ほんとか?)

自分の限定でいくと、SMX50?のリアフェンダーにしていたり、YZ250Fのフロントフェンダーにしていたり、ライトカウルを変えていたりと、見た目は今どきっぽい感じにしていたのでここも長所。
あと、TS200R用のフロントフォークとリアサス、スイングアームを付けていたので、多少足回りの性能はよかったと思う。
TS125R純正だと鉄スイングアームですからね・・・
あとは初期型エンジンの2枚刃の排気デバイスの方が壊れづらいらしい。(自分のは初期型)

短所

・自爆装置と呼ばれる排気デバイスの掃除をマメに(5000キロに1回とか・・?)する必要がある。
・手に入らない純正パーツが結構ある。
・外装の社外品がないのでシュラウドを割ったら終了。
・パワーあるといっても所詮125ccなので回さないとゴミ。エンデューロなどではしんどい。(スプロケ変えればいいかもしれないけど巡航がキツくなりそう)
・スイングアームが鉄なのが許せない。200Rはアルミなのに!

購入動機

オフのセカンドバイクがほしいなと思って、125ccで維持費が安く、2stでパワーがあるものを探していたときにヤフオクで購入
買ってよかった。
程度がめちゃくちゃ良かった。
周りにもこんなにエンジンが調子いいTSはしばらく見てないと言われるほど。
2020/11ヤフオクで12万弱で購入
2021/12オフ始めたい!という知り合いのオッチャンに10万で売却

アドバイス

普通の人にはおすすめはしません。
現車確認程度では排気デバイスの状態なんてわからないから、よっぽど安くて状態のいいTS125RやTS200Rじゃない限りやめておいた方がいい。

いつエンジンブローするかわからないバイクがいいという人にはおすすめ。
あと、乗るのよりメンテナンスが好きという人にもおすすめ。

ちなみに、スーパーゾイルはホントにいいのでおすすめ。
排気デバイスへのスラッジのたまり方が全然違う。

MYバイク詳細を見る
販売中の車両を見る

TS125R/スズキの買取相場価格

平均買取参考価格:万円

買取平均価格の詳細を見る
近くの販売店でこのバイクを探す