RM-Z250/スズキ新車・中古バイクを探す

RM-Z250/スズキのスペック情報

シリーズ

RM-Z

RM

排気量 249cc
燃費
最高出力
最大トルク
全長 x 全高 x 全幅 2185mm x 1255mm x 835mm
シート高 955mm
RM_Z250

RM-Z250/スズキ

価格帯 77.55万円 ~ 77.55万円

ユーザー評価

4.07

ユーザー評価一覧

評価投稿数: 63人

燃費 3.42 走り 4.62 ルックス 4.54 メンテナンス性 3.92 積載性 3.71 とりまわし 4.23
最高のパフォーマンスを発揮するために「走る」、「曲がる」、「止まる」の3つの基本性能を追求。パワフルなエンジンと電子制御、優れたフレームと高性能なサスペンション。
これらは、互いに影響しあい、ベストなバランスを目指した。

新たなカラーは「チャンピオンイエローNo.2」。
メーカー希望小売価格・諸元に変更は無い。

■躍動するスタイリング
スズキ独自のクチバシをイメージさせる「Beak DNA」を継承。
フロントフェンダーからラジエターシェラウドまでつながるダイナミックなラインは、マシンが持つシャープさ、速さを表現。
スズキオフロードモデルのチャレンジスピリットをイメージさせるチャンピオンイエローNo.2のボディカラーにブルーのアクセントが圧倒的な存在感を放つ。
シート形状もスタイリング全体を際立たせると同時に、シッティングとスタンディングの移動をスムーズにする。
乗りやすく、走りやすいことこそ、勝利へのアドバンテージとなる。

■スズキホールショットアシストコントロール(S-HAC)
スタート待機中のエンジン回転数にリミッターを装備。
これによりスタート前のライダーを強力にアシスト。
エンジン出力を最適化し有効なトラクションによる優れたスタートダッシュ性能を発揮する。
S-HACのモードセレクトスイッチはハンドルバー左側に配置され、速やかな操作が可能。

■ツインインジェクターを装備したエンジン
エンジンパフォーマンスを最大限に引き出すことを追求。
吸気ポート形状をよりダウンドラフト型とし、断面積の見直しをおこない、優れた吸気充填効率を実現。
プライマリインジェクターに加え、スロットルボディ上部にセカンダリーインジェクターを配置し、燃焼室から離れた位置から燃料を噴射することにより燃料の霧化を促進。また、燃料の気化熱によって冷却された密度の高い空気を燃焼室内に送り込むことで出力向上を達成。
マフラーボディは抜けの良い構造により、低中速から高速域までバランスの良い排気システムを備える。
  • メーカー|排気量 ▼
  • バイクタイプ ▼
  • エリア|地域 ▼
    • 価格帯

    • 年式

    • 走行距離

  • 詳細条件

    • お祝いポイント対象車のみ
1 〜 2 件を表示
    • 現在の絞り込み条件:
    本体価格
    乗り出し価格
    年式
    走行距離
    1 〜 2 件を表示

      RM-Z250/スズキ 最新の口コミ

      閲覧・お問い合わせ情報

      最近見たバイクがありません。
      ウェビック バイク選び 車両検索

      RM-Z250/スズキ 購入前に参考にしたいユーザーのMyバイクインプレッション

      RM-Z250/スズキ 身長別の足つき情報

      ~160cm

      - データなし

      161-165cm

      - データなし

      166-170cm

      171-175cm

      176-180cm

      181cm~

      - データなし